エンタメスタジオCre-eat

中世ダークファンタジー剣戟譚『LANCASTER《ランカスター》』連載中 © 2019 エンタメスタジオCre-eat

【チャレンジ企画!】1カ月テコンドーをしたらどうなるのか

f:id:Toaru-GameDesigner:20190721223157j:plain

 

テコンドーとは

足技を主とした格闘技/スポーツの事。

通称、足のボクシングとも呼ばれる。

それほど足技に特化した種目となります。

 

テコンドーをした理由

運動不足解消っていう点が強いです。

社会人になってからは運動もめっきり……

気づくと下腹が少し出ていました。

ということで運動を始める事に。

で、せっかく運動を始めるならーー

1から何かに挑戦したいな、と。

そこでテコンドーにしました。

 

1カ月テコンドーをした結果

結論から言います。

以下実感した効果です。

体幹が強化された

身体が柔軟に

顔色が良くなった

体重が2kg減少した

気持ちが強くなった

朝早く起きれるように

 

ざっくり言うと、こんな感じです

上から順に説明をば。

 

体幹が強化された

 これが一番大きいメリットかなと。

 テコンドーはとにかく蹴ります。

 最初は蹴った後に姿勢を崩してばかり。

 まともに蹴りを打てませんでした。

 でも、その内に姿勢を保てるように。

 1カ月後には蹴りを打てるまでに!

   で、お腹を見てみると……

 薄っすら腹筋が付いてました!

 

身体が柔軟に

 これも嬉しいメリット。

 蹴りには柔軟性が必要です。

 なので練習には柔軟運動も含まれます。

 最初は前屈で足に手が届かず…

 全身ガッチガチでした。

 でも今では140度くらい開脚した上で

 身体を床にベタりと付けられるように!

 

顔色が良くなった

 これは柔軟のおかげ?

 血流が良くなったのだろうか。

 明らかに顔色が良くなりました。

 前までは少し暗い印象でした。

 今は明るみが増した気がします。

 

体重が2kg減少した

 178cm65.5kg⇒63.5kgに

 これは組手のおかげかと。

 練習の中には組手があります。

 防具を付けた上での対人戦です。

 この練習がとにかくキツイ……

 回避⇒攻撃⇒回避⇒攻撃。

 これを1試合2分×5回くらいします。

 これが1試合だけでもかなりしんどい。

 1試合終わる度、床に手を付くレベル。

 5試合終わった頃には……

 水を被ったような滝汗!!!

 カロリーの消費量が尋常じゃない。

 そのおかげか、体重が減少。

 

気持ちが強くなった

 俺はあまり気の強い方ではないです。

 仕事をしていると嫌な場面もあります。

 でも最近はいいか、と思えてきました。

 武力があると気持ちに余裕も。

 

朝早く起きれるように

 柔軟性上がって血流良くなったおかげ?

 前までは8時に起きても眠かった。

 今は7時にはスッキリ目覚めます。

 

今後の目標

今後もテコンドーは続けようかなと。

最近、帯も貰いました。

そこである気持ちが芽生えました。

黒帯を取ろうと!

というで引き続き頑張ります。

 

また他の事にも挑戦しようと思います。

今後も定期的にチャレンジ企画を!