エンタメスタジオCre-eat

中世ダークファンタジー剣戟譚『LANCASTER《ランカスター》』連載中 © 2019 エンタメスタジオCre-eat

【生活】夏休みを目一杯楽しむ方法

f:id:Toaru-GameDesigner:20190808011556j:plain

 

ノートにしたい事を書き出す

夏休み前や盆休み前は、あれをしよう、これをしよう、と色々想像して楽しい気分になりますよね。

でも、いざ、大型連休を迎えると、家でダラダラ。

結局、休暇中に何もしなかった……

なんて事はありがちだと思います。

僕はそれで夏休みの終わりによく後悔したものです。

 

そんな苦い経験もあって、高校生になってからは、夏休みが近くなる度、ある事をするようになりました。

次の事をすることでだいぶ夏休みを満喫できるようになりました。

それは、"この夏にしたい事をノートに書き出す"というものです!

 

放課後、クーラーの効いた喫茶店に行って、甘いメロンソーダを啜りながら、

ノートにこんな感じで自分のしたい事をガーっと書き出していました。

・夏祭りに行く!

・プールに行く!

・映画を観に行く!

・バイトで10万稼ぐ!

・デートをする!

・早起きしてみる!

・高校生クイズ選手権に出てみる!

とか。

 

その後で、自分にあるルールを課しました。

それは、"書き出した事の内、最低何個かはこの夏にする!" 

というものです。

 

書き出した事を全部やらないとダメっていうのは、息苦しくなってくると思います。

現に僕はそうでした。

なので僕は、よく、書き出した事の内最低何個は実現しよう、と心に決めていました。

そのおかげか、高校時代の夏休みは本当に色々な事ができました。

彼女とデートとかはなかったけど笑

(高校時代に浴衣デートとかは青春っぽくて羨ましかった記憶)

 

と、まあ、こんな感じで、

やりたい事を書き出す⇒その内の何個かは実現してみる

という方法を取ることで、貴重な休みを無駄にし辛くなるかも。

僕は大人になった今でもこの方法を使っています。

そうしないとダラダラしがちになってしまうので笑