クリエイター生活!

ゲームクリエイターの綾崎がクリエイターライフに役立つ情報を発信! © 2020 エンタメスタジオCre-eat

【ブログ運営報告】Web小説でPV1000突破 ~Web作家の生存戦略2020年版~

【ブログ運営報告】Web小説でPV1000突破 ~Web作家の生存戦略2020年版~
概要:この記事は、2019年9月末~12月末迄の約3カ月間、Web小説の連載を中心としたブログ運営に取り組んだ結果をまとめた運営報告記事となります。

※記事公開日2020年1月4日(記事更新日〇〇年△月×日)

 

 

こんにちは、綾崎あやめです。

ゲームデザイナーとして4年間ほどテキスト制作等の業務をしています。

 

 

ブログやWeb小説のPVが伸びない……Twitterのフォロワーが増えない……

そんな悩みを抱いている人はいませんか?

 

今回は、約3カ月間、Web小説の連載を中心としたブログ運営を続けた結果、

月間1000PV、Twitterフォロワー1550(フォロー550)に至るまでになった過程を紹介します。 

駆け出しブロガーやWeb作家の方の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

【ブログ運営報告①】Web小説を連載してから約3カ月でPV1000に

【ブログ運営報告①】Web小説を連載してから約3カ月でPV1000に

 

当ブログは、2018年11月に作成しました。

 

目的は、自分の好きなようにWeb小説を公開したいと思ったためです。

例えば、作品に挿絵を入れたり、フキダシを入れたり等。

こうした理由から、小説家になろう等の各種プラットフォームは利用しませんでした。

 

ブログ更新を本格的に開始したのは、2019年9月末になってからでした。

そこから約3カ月間、以下2本柱にて、ブログ運営を進めました。

 

・ダークファンタジーweb小説『LANCASTER《ランカスター》

創作ノウハウに関する学習記事

 

 

その結果、以下成果となりました。

・月間100PV程度 ⇒  月間1000PV程度

・Twitterフォロワー50 ⇒ 1550

 

以下項目では、どのようにしてPVやフォロワーが増えていったかを紹介します。

 

 

 

 

 

 

【ブログ運営報告②】ビジュアルノベル形式のWeb小説でPVアップ

【ブログ運営報告②】ビジュアルノベル形式のWeb小説でPVアップ

 

当ブログのメインコンテンツであるWeb小説『LANCASTER《ランカスター》』は、

当初、通常の小説のように、活字形式にて連載を進めていました。

※現在は掲載を一時休止中

 

しかし、思った以上に、PVや滞在時間などが伸びませんでした。

その理由としては、活字のみで構成しているためではないか、と考えました。

なぜなら、Youtubeやチャットノベルの台頭など、活字離れの傾向が進んでいるためです。

 

 

このような理由から、当Web小説では、活字での連載を取り止めました。

その代わり、挿絵、キャラクターアイコンを利用して、会話を進める形にしました。

すなわち、以下の通り、ゲームでよく使われるビジュアルノベル形式に変更しました。

 

 

 

 

こうした取り組みの結果、以下改善が見られました。

 

PV:約100PV ⇒ 約1000PV

直帰率:約89% ⇒ 約72%

離脱率:約65% ⇒ 48.9%

滞在時間:約1分19秒 ⇒ 5分59

 

この数値から読み取れるように、以前より明らかに良い反応を得られるようになりました。

このように、ビジュアルノベル形式にすることで、PV等の改善を図ることができました。

 

 

 

 

 

 

【ブログ運営報告③】Web小説に関連した創作ノウハウ記事でPVアップ

【ブログ運営報告③】Web小説に関連した創作ノウハウ記事でPVアップ

 

ブログにて、オリジナルWeb小説を発表しても、検索流入は見込めません

なぜなら、作品の認知度がないためです。

事実、当初、当ブログへの検索流入は、ほぼありませんでした。

 

そこで僕のWeb小説を知って貰うために、以下の通り、

物語やキャラクターの作り方などの創作ノウハウをまとめた記事を公開しました。

 

 


こうした取り組みの結果、検索流入比率は、1桁台から約45%までになりました。

それに伴い、Web小説『LANCASTER《ランカスター》』も合わせて読まれるようになりました。

このように、以下2点の改善活動を行うことで、PVアップに繋がりました。

 

・Web小説『LANCASTER《ランカスター》』のビジュアルノベル化

創作ノウハウに関する学習記事の作成

 

以下項目よりは、Twitterをどう活用して、フォロワーがどう増えていったかを紹介します。

 

 

 

 

 

 

【ブログ運営報告④】TwitterでWeb小説の制作過程を見せてフォロワー&PV増

【ブログ運営報告④】TwitterでWeb小説の制作過程を見せてフォロワー&PV増

 

さて、ここまで鬼の改善活動を行うことで、着実にPV増加を果たしていきました。

しかし、これだけでは、まだ作品の露出度が低いと考えました。

なぜなら、Googleからの検索流入を待つだけの受け身の状態だからです。

 

そこで、Twitterを使って、積極的にWeb小説の宣伝を行うようにしました。

しかし、最初は、イイネやリツイート等の反応は全くありませんでした。

なぜなら、宣伝ばかりで、まるでスパムのような見え方になっていたためです。

 

 

こうした状態を改善するために、以下作品の制作過程等を発信しました。

 

 

 

こうした取り組みの結果、100近いイイネやRT等の反応を貰えるまでになりました。

また、こうしてイイネやRT等による拡散が増えた結果、

Web小説を公開してから約3カ月でフォロワーが1550名近くまで増えました。

 

尚、僕がどんな感じでTwitterを使っていたかの詳細は、以下書籍になりました。

KindleUnlimitedなら無料で読めるので、気になる方はぜひ読んでみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

【ブログ運営報告⑤】Web小説家の生存戦略2020年

【ブログ運営報告⑤】Web小説家の生存戦略2020年

 

さて、ここからは、Web小説家としての生存戦略を話したいと思います。

以下2020年の目標となります。 

 

Web小説『LANCASTER《ランカスター》』の新規エピソード追加

創作ノウハウに関する学習記事の新規作成

③ Youtubeチャンネルの強化

④ AmazonKdpのコンテンツ拡充

 

 

以下、順に説明していきます。

 

①は、本ブログのメインコンテンツとなるため、引き続き拡充を図ります

②は、検索流入拡大のため、引き続き拡充していきます

③④は、当Web小説を知って貰うため、コンテンツを発信していきます

 

このように、基本的には、Web小説を中心にしたコンテンツ作成をしていこうと思います。

それにより、当Web小説の認知を図ります。

以上、弱小Web作家の2020年の生存戦略でした。

 

尚、僕のモットーは「創作を通じて、繋がる、広がる」です。

もし共感して頂けましたら、Twitterにて気軽に交流できれば、嬉しいです。