クリエイター生活!

ゲームデザイナー5年目となる綾崎あやめです。 ゲーム業界への就職、クリエイターの生活、創作に役立つ情報について発信します。 © 2020 エンタメスタジオCre-eat

【ラノベ作家、漫画家、シナリオライターを目指す!】文章力を上げる3つの習慣

【ラノベ作家、漫画家、シナリオライターを目指す!】文章力を上げる3つの習慣

概要:この記事は、ゲームクリエイターの綾崎が実践している「文章力を上げる3つの習慣」を紹介する記事となります。

※記事公開日2020年1月6日(記事更新日2020年4月27日)

 

 

こんにちは、綾崎あやめです。

本業はゲームプランナーです。

プレイヤー制作とテキスト制作等について4年間ほど行っています。

※ライトノベルも出版しました

 

 

Youtubeチャンネルもやっているので、ぜひ遊びに来て下さい! 動画内容は、基本的に料理・雑談・ルーティンなどVlog形式の内容になっています。

 


[Vlog]休日ルーティン 28歳ぼっち孤独な給料日の昼

 

 

 

文章力を上げたい、そんなふうに悩んでいる方はいませんか?

 

この記事では、文章力を上げる3つの習慣を紹介します。

 

ラノベ作家、漫画家、シナリオライターを目指す人の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

そもそもなぜ文章力を上げる必要があるのか

 

文章の巧拙によって、伝わり方が大きく異なるためです。

 

例えば、ある日、自分の人生を変える人物と出会う場面を描くとします。この際、以下どちらの表現がより人生を変えてくれそうでしょうか。

 

・その日、僕は人生を大きく変えてくれる人と出会った

 

・その日、運命と出会った

 

後者の方がより強い印象になっていると思います。

 

このように、文章の巧拙によって、相手に与える印象が大きく変わります。そのため、クリエイターにとって、文章力は重要な武器となります。

 

 

 

 

 

文章力があれば少なくとも飯は食べていける

 

文章力があるからといって、ラノベ作家やシナリオライターになれるとは限りません。

なぜなら、運要素も含むためです。

 

しかし、文章力があれば、少なくとも飯は食べていけます。

 

実際、僕程度の文章力でさえ、商業ゲームのテキスト制作等で生活できています。そして、商業ゲームのテキスト制作経験があれば、高単価案件も狙えるようになります。

 

上記理由から、文章力を上げる努力は、決して無駄になりません。

 

 

 

 

 

文章力を上げる習慣①:ブログやTwitterを通じて発信する

 

文章力を上げる一番はやい方法は、文章を書いて発信することです。

 

なぜなら、他人に見られることを意識して書くためです。そうなれば、情報の出し方や見せ方を工夫するようになります。

 

例えば、自分しか見ないメモ帳と友達に見せるために書いたノートがあるとします。この際、どちらの方が見やすく分かりやすい文章になっているでしょうか。

 

多分、後者だと思います。なぜなら、友達に見られる事を意識しているためです。

 

このように、他人に見られる事を意識することで、文章は自然と磨かれます。こうした理由から、僕は以下Twitter等を通じて文章を書くことを習慣にしています。

 

 

 

 

 

 

文章力を上げる習慣②:読書をする

 

アウトプットばかりでは、成長は遅くなります。なぜなら、外部からの知識吸収がないためです。読書をすることで、知らなかったことを知ることができます。

 

例えば、漢字や慣用句の使い方や表現の仕方など。

 

そのため、以下の通り、僕は創作に関する書籍を読むようにしています。

 


このように、読書をすることで、知識や創作の引き出しを増やせます。こうした理由から、僕は読書を習慣にしています。

 

 

 

 

 

 

文章力を上げる習慣③:イイと思った表現をメモする

 

イイと思った表現をメモすれば、表現の仕方に悩んだ際の参考にできます。

 

例えば、「諦めるな!」という表現の仕方に悩んだとします。この際、以下の通り、イイと思ってメモした表現を見返すようにしています。

 

蔦はコンクリートを割って芽を伸ばす。

鮭は血まみれになって流れに逆らい

何百マイルも川をのぼる。

 

映画『エリザベスタウン』より引用

 

諦めるな。

一度諦めたらそれが習慣となる。

 

映画『がんばれ! ベアーズ!』より引用

 

こうした表現の中から要素や言い方を抽出して、自分なりの言葉に置き換えます。そうすれば、良い表現を思いついたりします。

 

こうした理由から、僕はイイと思った表現をメモするようにしています。

 

 

 

 

 

文章力を上げるには継続が大事

 

筋肉は使わなければ、衰えていきます。それと同じように文章も書かなければ、感が鈍るものだと思います。だからこそ、継続して文章を書くことが重要になります。

 

実際、僕は毎日最低5分は文章を書くようにしています。小さな積み上げかもしれませんが、確実に積み上がります。

 

その結果として、文章を作成して生活できるようになりました。

 

もし、ラノベ作家、漫画家などを目指しているのであれば、ぜひ、毎日1分でもいいので、継続して文章を書いてみて下さい。

 

きっと今より明日の方が上手くなっているはずです。

 

 

 

▼関連記事