クリエイター生活!

ゲームクリエイターの綾崎がクリエイターライフに役立つ情報を発信! © 2020 エンタメスタジオCre-eat

ゲームプランナーの勉強方法

ゲームプランナーの勉強方法

概要:現職ゲームプランナーの綾崎がゲームプランナーの勉強方法を紹介

※公開日2020年3月10日

 

 

こんにちは、綾崎あやめです

ゲームプランナーです

4年間ほどテキスト制作等をしています

 

この記事はこんな人に向けて書いています

 

・ゲームプランナーのスキルを上げたい

・ゲームプランナーとして成長したい

・企画&仕様作成スキルを上げたい

 

尚、僕の経歴は以下の通りです

 

・大手家庭用ゲーム会社に新卒で入社

・ゲームプランナー5年目

・スマホゲーム1本 家庭用ゲーム1本制作

 

こんな感じでゲームを作ってきました

今回は実体験を踏まえつつ……

ゲームプランナーの勉強方法を紹介!

 

 

 

 

 

 

 

ゲームプランナーに求められるスキル

ゲームプランナーに求められるスキル
 

それはゲームを面白くするアイデア

 

一にも二にも発想が重要になります

なぜなら企画する場面が多いためです

例えば、以下の通りです

 

・武器アクションの企画

・モンスターの企画

・ストーリーの企画

・キャラクターの企画

・デモムービーの企画

・UIの企画 等

 

といった感じです

これらの仕事はほぼ企画業務になります

プランナーが考案・提案して作ります

 

もっと具体的に掘り下げて説明してみます

例えば、モンスターの企画をするとします

以下のように企画を練っていきます

※3Dアクションゲームを想定

 

 

▼水を使う強いボスモンスターの企画

 

・どんな楽しみを体験させたいか

⇒陸上に打ち上げて干からびさせる遊び等

 

・どんな見た目にするか

⇒魚、魚人、貝、タコ等

 

・どんな攻撃をしてくるか

⇒触手、尾、鱗、墨、水、毒、霧など

 

・どういう動き方をするのか

⇒蛇行、猛進、飛行など

 

・強みと弱点は

⇒水場では強いけど陸上では弱いなど)

 

こんな感じで一からモンスターを作ります

この企画書を持って、実装作業を進めます

その結果、ゲームにモンスターが登場します

 

だからこそ発想が重要になります

案が出なければそもそも実装できませんので

 

 

 

 

 

 

ゲームプランナーに必要なこと

ゲームプランナーに必要なこと

アンテナを広げて引き出しを増やす

 

プランナーは引き出しの多さが重要です

企画の際にネタ出しする必要があるためです

ネタが少なければ採用される確率も低くなる

 

そこで引き出しを増やす事が重要になります

引き出しが多いほどネタも出やすくなります

尚、引き出しの増やし方は以下の通りです

 

・日頃から色々な事に興味を持ってみる

⇒カメラ、車、格闘技、料理、酒など

 

・実際に新しい事を始めてみる

⇒イラスト、音楽、ダンス、武道など

 

・流行りのエンタメ作品は必ずチェックする

⇒ゲーム、漫画、映画、ドラマなど

 

・SNSでの流行りも確認する

⇒Twitterのトレンドなど

 

僕はこんな感じでアンテナを広げています

最近でいえば、格闘技やカクテル作りなど

新しい事にもチャレンジしています

 

そのおかげで企画提案に困った事はないです

ネタ出しでは多くのネタを出せています

 

 

 

 

 

  

ゲームプランナーはゲームから学ぶ

ゲームプランナーの独学のすすめ
 

ゲームはゲームプランナーの参考書

 

プランナーはゲームから学ぶ事も多いです

ゲームこそ、ゲーム作りの参考書と言えます

なぜなら遊びが一杯詰まっているためです

 

ゲームで体験した感情も企画に活かせます

例えば、ホラーゲームをプレイしたとします

そこで以下のような怖い体験をしたとします

 

①チェンソーを持った男に追われる

②ドアを開けた瞬間ゾンビが飛び出してきた

③鍵を取る為にゾンビが徘徊する館に忍び込む

 

この体験の何が怖かったのかが分かれば……

自分がホラーを企画する際に役立ちます

実際に以下分析して企画を立ててみます

 

①の怖さは「追われる恐怖」

それを引き立てるためのチェンソーの音です

これが分かれば後はガワを変えるだけです

 

以下、追われる恐怖をコンセプトにした企画

 

・八つ足で這いずり回る化物に追われる

・カツカツと響き渡る気味の悪い足音

・複数の足⇒速そう⇒追い詰められる感じ

 

どうでしょう

追われる怖さはあるかなと思います

こんな感じでゲームの体験も勉強になります

 

 

 

 

 

 

ゲームプランナーの勉強方法 まとめ

チャットノベルの動向

  

以下ゲームプランナーの勉強方法です

 

・できる限りアンテナを広げる

・新しい事に挑戦してみる

・ゲームでの体験を分析する

 

以上僕の実体験からまとめた勉強方法でした!

 

 

 

 

▼関連記事一覧

 

 

▼綾崎あやめ Twitter