クリエイター生活!

ゲームクリエイターの綾崎がクリエイターライフに役立つ情報を発信! © 2020 エンタメスタジオCre-eat

ゲームプランナーがブログを始めるメリット

ゲームプランナーがブログをするメリット
概要:現職ゲームプランナーの綾崎がゲームプランナーがブログを始めるメリットを紹介

※公開日2020年3月12日

 

 

こんにちは、綾崎あやめです

ゲームプランナーです

4年間ほどテキスト制作等をしています

 

この記事はこんな人に向けて書いています

 

・現在ゲームプランナーだ(志望している)

・企画書作成スキルを上げたい

・文章構成を学びたい

 

尚、僕の経歴は以下の通りです

 

・大手家庭用ゲーム会社に新卒で入社

・ゲームプランナー5年目

・スマホゲーム1本 家庭用ゲーム1本制作

 

こんな感じでゲームを作ってきました

今回は実体験を踏まえつつ……

プランナーがブログをするメリットを紹介!

 

 

 

 

 

 

 

ブログは企画力・文章力を高められる

ブログはゲームの企画に似ている

ブログは企画書に似ている

 

ブログを書く際は以下点が重要になります

 

・ターゲットは誰か

・コンセプトは何か

・見やすく分かりやすくなっているか

・面白そうに見えるか

・誤字脱字はないか

 

といった感じです

この考え方は企画書にも当てはまります

僕は企画書を書く際にも意識しています

 

実際以下点を意識して企画書を書いてます

 

・誰に向けて企画書を書くのか

・企画書のコンセプトは何か

・見やすく伝わりやすくなっているか

・抜け漏れや誤字脱字はないか

 

ブログも企画書でも意識している事は同じ

誰に向けて何をどう伝えるのか

この点を意識して書く事が重要になります

 

ブログは公に見られます

他人を意識して文章を書く練習になります

企画書作成スキルを上げたい方にオススメ!

 

 

▼関連記事


 

 

 

 

 

ゲームプランナーに必要な知識

ゲームプランナーに必要な知識

HTMLくらいはできると良い

 

プランナーはプログラミングはしません

でもHTMLをできる程度の知識はあると良い

理由は以下の通りです

 

・公式サイトの企画運営をすることがある

各ゲームには専用の公式サイトがあると思います

例.『ダークソウル』『ポケモン

こうしたサイトの企画もプランナーが担当します

場合によっては編集運営もします

 

・文章の見せ方を学べる

HTMLには文章を見やすくする見出しがあります

一番大きい見出しのh1

⇒ 次に大きい見出しのh2

⇒ その次に大きい見出しのh3

情報の重要度や区切りに応じて使い分けます

この見出しの考え方は資料作りにも役立ちます

見出しを上手く使えば、分かりやすくなります

 

こんな感じでHTMLは色々役立ちます

ブログはHTMLを理解するのに有効です

ブログを書いていれば自然に覚えます

 

研修の一つにブログ作成がある所もあります

実際、僕もその研修を受けた事があります

それくらいブログは企画業務に役立ちます

 

 

 

 

 

 

ゲームプランナーに資格は必要ない

ゲームプランナーに資格は必要ない
 

必要なのは好奇心⇒行動

 

ゲームプランナーに資格なんてありません

必要なのはアンテナを広げる事だと思います

なぜなら企画・発想を求められるためです

 

引き出しが少なければ企画もし辛くなります

経験した事のない物の面白さは語れないので

ブログはこのアンテナを広げるのに役立つ!

 

理由は以下の通りです

 

・ブログネタを探すのに色々情報を集める

・記事を書くにあたっても情報を集める

・他のブログを参考に見始めるようになる

 

こんな感じで情報を集めるようになります

ブログの為に集めた情報は企画に活かせます

プランナーはブログと相性がいいと言えます

 

 

 

 

 

 

ゲームプランナーはブログ日記を書こう

チャットノベルの動向

 

以下プランナーがブログを始めるメリット

 

・ HTML & CSSについて学べる

・ 文章構成について学べる

・ アンテナを広げやすくなる

・ 企画業務に活かせる

 

以上実体験からのブログのメリットでした!

 

 

 

 

▼関連記事一覧

 

 

▼綾崎あやめ Twitter