クリエイター生活!

ゲームデザイナー5年目となる綾崎あやめです。 ゲーム業界への就職、クリエイターの生活、創作に役立つ情報について発信します。 © 2020 エンタメスタジオCre-eat

将来クリエイターになりたい人にオススメしたいアルバイト【学生向け】

将来クリエイターになりたい人にオススメしたいアルバイト【学生向け】
概要:現役ゲームプランナーの綾崎が「将来クリエイターになりたい人にオススメしたいアルバイト」について紹介します。

※公開日2020年4月19日(更新日2020年4月22日)

 

 

こんにちは、綾崎あやめです。

本業はゲームプランナーです。

プレイヤー制作とテキスト制作等について4年間ほど行っています。

※ライトノベルも出版しました

 

 

Youtubeチャンネルもやっているので、ぜひ遊びに来て下さい! 動画内容は、基本的に料理・雑談・ルーティンなどVlog形式の内容になっています。

 


[Vlog]休日ルーティン 28歳ぼっち孤独な給料日の昼

 

 

この記事はこんな人に向けて書いています。

 

・将来クリエイターになりたい

 

・クリエイターになるために今のうちに何をした方がいいかを知りたい

 

・勉強になるようなアルバイトをしたい

 

尚、僕の経歴は以下の通りです。

 

・大手家庭用ゲーム会社に新卒で入社

・ゲームプランナー5年目

・スマホゲーム1本 家庭用ゲーム1本制作

 

こんな感じでゲームを作ってきました。

今回は、現役ゲームプランナーの立場から、「将来クリエイターになりたい人にオススメしたいアルバイト」について語ります。

 

 

 

 

 

 

ゲームクリエイターを目指しているなら、ゲーム会社でバイトをしよう


将来ゲームプランナー、プログラマー、デザイナーを目指しているなら、ゲーム会社でアルバイトするのはメリットだと思います。

 

以下ゲーム会社で働くメリットです。

 

・ゲームの制作実績を積める

 

・面接の際に「ある程度使えそう」と思って貰いやすい

 

・ゲームの作り方についてある程度学べる

 

・ゲーム業界の人と知り合える

 

・ゲーム業界の雰囲気を知ることができる

 

大体こんな感じです。

 

個人的には、商業ゲームの制作実績を積める、という点が大きなメリットだと思います。なぜなら、「ゲーム制作においてどのように役立ってきたか」をアピールしやすいからです。

 

就職活動の際には、商業ゲームの制作経験を踏まえたうえで話せるようになるため、非常に説得力が出ると思います。開発部面談は、通りやすいかと。

 

ゲームプランナーを目指している方は、ゲームプランナー補助のアルバイトから始めるのが良いと思います。

 

補助のアルバイトは、基本的に軽い資料整理などになると思います。それでもかなり勉強になるかと(新人プランナーも初めの内はそんな軽い資料整理が仕事です)。

 

デザイナーのアルバイト内容は、基本的にソシャゲーの一枚絵制作になることが多いと思います。家庭用ゲームの背景、モデル、キャラデザなど手がこむ物については、アルバイトではあまりやらない印象です。

 

プログラマーのアルバイト内容については、扱える言語によって、マチマチです。サーバーの運営やアプリの改修など。その人の能力次第です。

 

 

 

映像系のクリエイターなら、映画館アルバイトは超オススメ!


ゲームのデモ制作・アニメ制作・テレビ制作など映像系のクリエイターにとっては、映画館アルバイトはかなりお得だと思います。

 

なぜなら、映画館アルバイトは、福利厚生の一つとして、最新映画を見放題になることが多いためです。

 

実際、僕は、学生時代に某チェーン映画館で働いていました。そこでは、週2回以上出勤していれば、映画を見放題でした。

 

余談ですが、映画館アルバイトは、イケメン・美女が多いです。僕がバイトしていた所では、けっこー可愛い子がいました。こういった出会いもメリットかも。

 

ただ、時給が安めなのが難点。でも、映画見放題と考えたら、映画をよく観に行く人なら元は取れそう。

 

 

シナリオ・テキスト系のクリエイターになりたいなら、ライター系のバイトをしよう


将来、シナリオ・テキスト制作などを行いたい人は、Webメディアの記事作成、ゲームのテキスト作成などのアルバイトが向いていると思います。

 

Webメディアの記事作成は、テーマを元に、こんな感じで記事作成をする仕事になります。時給制のこともあれば、一記事いくら、一文字いくら、という形態もあります。

 

テキスト制作の案件は、基本的に在宅ワークが多いです。実際、僕は学生の頃に在宅でテキスト制作をしていました。

 

クラウドワークスなどのクラウドソーシングを使えば、比較的簡単に案件を獲得できると思います。

 

ゲームのテキスト作成については、ゲーム内の武器・アイテム等に関する名称やフレーバーテキストを作成する仕事になります。

 

詳細については、以下記事の通りです。大体こんな感じのテキストを制作することになります。

 

 

以上、将来クリエイターになりたい人にオススメしたいアルバイトでした!

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); // ]]>

▼関連記事

 

 

▼綾崎あやめ Twitter