クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

クリエイターの投資運用について【株・仮想通貨など】

クリエイターの投資運用について【株・仮想通貨など】
概要:現役ゲームプランナーの綾崎が「クリエイターの投資運用について」について紹介します。

※公開日2020年4月19日(更新日4月27日)

 

 

こんにちは、綾崎あやめです。

本業はゲームプランナーです。

プレイヤー制作とテキスト制作等について4年間ほど行っています。

※ライトノベルも出版しました

 

 

Youtubeチャンネルもやっているので、ぜひ遊びに来て下さい! 動画内容は、基本的に料理・雑談・ルーティンなどVlog形式の内容になっています。

 


[Vlog]休日ルーティン 28歳ぼっち孤独な給料日の昼

 

 

この記事はこんな人に向けて書いています。

 

・投資に興味があるクリエイター

 

・投資を勉強したいクリエイター

 

・資産を増やしたいクリエイター

 

尚、僕の経歴は以下の通りです。

 

・大手家庭用ゲーム会社に新卒で入社

・ゲームプランナー5年目

・スマホゲーム1本 家庭用ゲーム1本制作

 

こんな感じでゲームを作ってきました。

投資歴は2年程度です。

今回は、現役ゲームプランナーの立場から、「クリエイターの投資運用」について語ります。

 

 

 

 

 

 

情報を集めるより、まずはいちプレイヤーとなってみよう

 

資産運用の王道は、やはり株だと思います。

 

しかし、株の運用をしたことない人にとっては、正直、よく分からないと思います。「難しそう」「怖い」と思ってしまうかもしれません。実際、僕もそうでした。

 

とはいえ、結局、いくら知識を集めてみても、自分のお金を使って、株式市場というゲームに参加しないと、骨身にしみて分かる、ということはないと思います。

 

僕の場合は、当初、知識なんてないまま、100株20万程度で買える安い株から始めました。最悪20万くらいなら失ってもいいや、と思っていました。

 

しかし、20万を入れているので、他人事ではありません。気になって、市況を見ている内に、いつしか株の見方や売買の手法を学んでいました

 

また、資産運用を始めることで、以下のような変化が起きました。

 

・ニュースを見るようになる

 

・政治経済について興味を持つようになる

 

・企業について詳しくなる

 

こんな感じでアンテナが広がり、知識が増えました。

 

20万円で購入した株は、最終的に1年後に28万円まで上がりました。そこで売却したので、利益は8万円でした。

 

しかも配当も1500円程度貰えました。

 

 

 

 

 

クリエイターの場合は自分が精通している分野の株を購入した方がいい


ゲームクリエイターなら、ある程度、「どんなゲームが人気で、どれくらい売れそうか」について分かると思います。

 

特にソシャゲーのゲームプランナーについては、自社ゲームのKPIを分析するため、ランキングからどの程度の売上かを把握できると思います。

 

デザイナーならペンタブ周辺機器に詳しいかもしれないし、映像系クリエイターなら、動画配信サービス・動画編集ソフトに詳しいかもしれません。

 

こんな感じで自分の詳しい分野なら、ある程度、予測や目算がつくので、投資しやすいと思います。

 

実際、僕が購入している株のほとんどは、ゲーム会社の株です。

 

2019年は、ブロッコリー(2706)から出ているゲーム「うたの プリンスさまっ」はまだまだ伸びるだろうと思い、100株1400円で購入。昨年末に1800円まで伸びた所で売却して8万円の利益が出ました。

 

 

 

 

 

預金して死蔵させておくより配当を貰えた方が嬉しい

 

預金していても利息は大したことないです。

 

それなら僕は当分使用する予定のない余剰金は、株に変えておく方がいいかな、と思っています。

 

僕の場合は、株に100万くらい入れています。配当が3%程度なので、何もしなくても年3万くらい入ってきます。

 

仮想通貨にも100万くらい入れています。貸仮想通貨の半年の利率が5%くらいなので、何もしなくても年10万くらい入ってきます。

 

更に株や仮想通貨自体が値上がりすれば、売却もできます。

 

今は市況も落ち込んでいて、含み損が出ていますが、そもそも一切利確するつもりはないので、今後も配当を貰いつつ、寝かせ続ける予定です。 

 

一時的に損を出そうが、ドカンと利益を出そうが、いずれにしても投資は一生つき合っていく覚悟で僕はやっています。

 

以上、クリエイターの投資運用でした。※投資については自己責任です。 

 

 

 

▼関連記事一覧

 

 

▼綾崎あやめ Twitter