クリエイター生活!

ゲームデザイナー5年目となる綾崎あやめです。 ゲーム業界への就職、クリエイターの生活、創作に役立つ情報について発信します。 © 2020 エンタメスタジオCre-eat

お酒に合う、おうちで簡単にできる居酒屋料理

ひとり暮らしの男が勧める、おうちで簡単にできる居酒屋料理

概要:ひとり暮らし歴4年の綾崎が「おうちで簡単にできる居酒屋」について語ってみたいと思います。

※公開日2020年5月22日 お題「#おうち時間

 

 

こんにちは、綾崎あやめです。

本業はゲームプランナーです。

プレイヤー制作とテキスト制作等について4年間ほど行っています。

※ライトノベルも出版しました

 

 

Youtubeチャンネルもやっているので、ぜひ遊びに来て下さい! 動画内容は、基本的に料理・雑談・ルーティンなどVlog形式の内容になっています。

 


[Vlog]休日ルーティン 28歳ぼっち孤独な給料日の昼

 

 

この記事はこんな人に向けて書いています。

 

・お酒を好きな人

 

・酒のツマミを好きな人

 

・これから料理を始めたい人

 

尚、僕の経歴は以下の通りです。

 

・大手家庭用ゲーム会社に新卒で入社

・ゲームプランナー5年目

・スマホゲーム1本 家庭用ゲーム1本制作

 

ひとり暮らし歴4年の綾崎が「おうちで簡単にできる居酒屋」について語ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

食べるラー油と焼き厚揚げの相性は最高

 

僕がよく作るツマミは「ピリ辛 焼き厚揚げ」です。

 

作り方は、簡単です。フライパンで厚揚げの両面を軽く焼いて、その上から食べるラー油を掛けるだけです。

 

個人的には、食べるラー油については、上記エスビー食品のラー油が一番スキです。

 

このラー油については、そこまで辛い訳ではありません。が、フライドガーリック、ローストアーモンドなどが入ってるため、触感がいい上に、旨味があります。

 

いろいろラー油を買って試した結果、このラー油が一番スキです。 麻辣系も試したけど、あまり相性は良くなかったです。

 

厚揚げを焼いて、上からラー油を掛けるだけだからスグできる

 

この料理の良い所は、スグできる所です。厚揚げなんてどこでも買えると思うので。値段も100円くらいで安いのも良い所です。

 

 

モヤシとごま油と塩コショウは楽で簡単でウマい

 

次に紹介したいのは、モヤシのごま油和えです。

 

作り方は、簡単です。茹でたモヤシを袋の中に入れて、ごま油とマジックソルトペッパーで揉みこむだけです。

 

3分くらいで簡単にできます。

 

焼き肉店のつき出しのような味でウマい

 

簡単だけど、味は超ウマいです。まるで焼き肉屋で出てくるモヤシのナムルのような味です。

 

僕が使っている塩コショウは、エスビー食品のマジックソルトです。

 

粗い岩塩とハーブが入ったコショウが絶妙です。モヤシだけではなく、肉やパスタに掛けても絶品です。

 

 

あっさり食べたい時は、白菜と豚肉のポン酢

 

作り方は、簡単です。鍋の中に水と白菜と豚肉を入れて、軽く煮込むだけです。火が通ったらポン酢を付けて食べるだけです。

 

これがシンプルだけど、すごい美味しい。

 

僕が好きなポン酢は、旭ポンズです。僕が言わなくても、かなり有名なポン酢ですね。個人的には、最強のポン酢だと思っています。

 

すだちの酸味がほど良い上に、しいたけ・昆布などの旨味が入っているため、ポン酢自体に味わいがあって好きです。

 

ポン酢を飲みたいレベルです。それくらい美味しいです。

 

豚肉と白菜の上から掛けるだけでいいので、ぜひ、一度ためしてみてください。かなりハマると思います。

 

 

 

 以上、「お酒に合う、おうちで簡単にできる居酒屋料理」でした。

 

 

▼ゲームクリエイターを目指している人へ


 

▼綾崎あやめ Twitter