クリエイター生活!

ゲームデザイナー5年目となる綾崎あやめです。 ゲーム業界への就職、クリエイターの生活、創作に役立つ情報について発信します。 © 2020 エンタメスタジオCre-eat

パン好き必見! 簡単コスパのいい菓子パンの作り方

パン好き必見! 簡単コスパのいい菓子パンの作り方

概要:ひとり暮らし歴4年の綾崎が実践している「簡単コスパのいい菓子パンの作り方」について語ってみたいと思います。

※公開日2020年5月24日

 

 

こんにちは、綾崎あやめです。

ゲームプランナーです。

プレイヤー制作とテキスト制作等について4年間ほど行っています。

 

この記事はこんな人に向けて書いています。

 

・菓子パンが好きな人

 

・甘い物が好きな人

 

・スイーツが好きな人

 

尚、僕の経歴は以下の通りです。

 

・大手家庭用ゲーム会社に新卒で入社

・ゲームプランナー5年目

・スマホゲーム1本 家庭用ゲーム1本制作

 

ひとり暮らし歴4年の綾崎が実践している「簡単コスパのいい菓子パンの作り方」について語ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

菓子パンは買うより作った方が安いと思った話

 

パン屋のチョコレートパンやクリームパンって美味しいですよね。でも、パン屋で買うと、一個150円くらいするんですよね……

 

2個、3個買えば、平気で500円くらいします。地味に高い。

 

ということで、最近は、6枚入りの食パンやベーグルなどを買って来て、自分で苺ジャムやチョコをサンドして、お手製の菓子パンを作るようになりました。

 

6枚入りの食パンとかなら200円以下くらいで買えるので、1枚あたり30円くらいで菓子パンを作れる計算になります。

 

めっちゃコスパ良くないですか?

 

作るのも簡単です。パンの上にジャム・チョコ等を掛けて、サンドするだけなので。

 

 

 

パンに合う最強のジャムたちを紹介するコーナー

 

さて、お待たせしました。エントリーNo.1は、褐色に焼けた肌がそそる色男「チョコレート クリーミー」です。

 

僕は、人工甘味料的な甘ったるい味は好きではないので、チョコレートとピーナッツバターを使ったビターなチョコレートスプレッドを使用しています。

 

ほろ苦い感じが好きで、ずっと使っています。ビターチョコとか好きな人に向いているかな、と思います。

 

 

エントリーNo.2は、白い雪国で生まれ育った純朴なアイドル「あずきあん」です。

 

何が良いって、あずき+生クリームの優しい甘味。ジャムだけで食べても美味しい。

 

北海道産のあずきを使用をしているので、純粋にあずきが美味しいので、気に入っています。

 

パンだけではなく、アイスクリームの上に掛けても合います。

 

 

エントリーNo.3は、ジャムといったらこの人、往年の清純派アイドル「あまおう いちごジャム」です。

 

ゴロゴロ大粒の苺の果肉の食感と苺特有の甘酸っぱい味が最高。

 

僕の中で苺ジャムといえば、この「あまおう」。

 

以上、僕が使用している最強のジャム紹介でした。 

 

 

 

菓子パンを作る時は、一気に作って、ラップで包んで保存しよう

 

食べる時に1枚1枚つくるのは、面倒なので、できる限り一気に作ることをオススメします。

 

一枚一枚ジャム塗って、サンドして、あとはサランラップして冷蔵保存

 

そうすれば、簡単にいつでも食べられるし、朝ご飯や夕食後のデザートとしても使えるので、ぜひ試してみてください。

 

 

以上、「パン好き必見! 簡単コスパのいい菓子パンの作り方」でした。

 

 

▼ゲームクリエイターを目指している人へ


 

▼綾崎あやめ Twitter