クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

僕の睡眠時間は5時間。ショートスリーパーの生活はこんな感じ

僕の睡眠時間は5時間。ショートスリーパーの生活はこんな感じ
概要:基本的に5時間睡眠の綾崎が「ショートスリーパーの生活」について語ってみたいと思います。

※公開日2020年5月26日

 

 

こんにちは、綾崎あやめです。

本業はゲームプランナーです。

プレイヤー制作とテキスト制作等について4年間ほど行っています。

※ライトノベルも出版しました

 

 

Youtubeチャンネルもやっているので、ぜひ遊びに来て下さい! 動画内容は、基本的に料理・雑談・ルーティンなどVlog形式の内容になっています。

 


[Vlog]休日ルーティン 28歳ぼっち孤独な給料日の昼

 

 

この記事はこんな人に向けて書いています。

 

・ショートスリーパーについて気になる人

 

・睡眠時間について短くしたいと思っている人

 

尚、僕の経歴は以下の通りです。

 

・大手家庭用ゲーム会社に新卒で入社

・ゲームプランナー5年目

・スマホゲーム1本 家庭用ゲーム1本制作

 

基本的に5時間睡眠の綾崎が「ショートスリーパーの生活」について語ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

一日の平均睡眠時間は7-8時間程度が健康的らしい

 

って言われているけど、ぶっちゃっけ、最適な睡眠時間なんて人それぞれだと思っています。

 

10時間あっても足りない人もいれば、3時間で足りる人もいます。

 

僕は大体5時間くらいです。深夜2時に寝て、朝7時くらいに起きる感じです。というよりも、目覚める感じに近いです。

 

早い時は、4時、5時に起きることもあります。

 

睡眠時間は短いけど体調不良などはない

 

僕は昔から睡眠時間が短いですが、「だるい」「気持ち悪い」「眠い」といったような不調は特にありません。健康診断でも特に異常はありません。

 

それどころか、ここ4年くらいは微熱すら引いたことなく、皆勤している程です。

 

 

 

睡眠時間を削るのは止めた方がいいと思う

 

僕は、体質的に短時間の睡眠で十分です。しかし、普段から7~8時間寝ている人が短時間睡眠に切り替えるのは止めた方がいいと思います。

 

普通に眠くなると思います。

 

それぞれに合った睡眠時間を取るのがベストだと思います。僕の場合は、早く起きたいというより、布団の中で目が冴えちゃうので、仕方なく起きるだけです。

 

特に社会人の場合は、遅刻するかもしれないので、マジでオススメしないです。 

 

 

 

ショートスリーパーは起きている間に何をしているのか

 

睡眠時間が短いので、比較的に起きている時間が長い訳ですが、その間なにをしているのか、というと……

 

筋トレしたり、映画を観たり、ブログを書いたり、動画を作ったりとか

 

大体こんな感じです。人が寝ている時間帯は、大体こんな感じで過ごしていることが多いです。

 

夜中に筋トレしたり、動画を作ったりとか、そんな感じです。ただただ平凡な日常です。

 

短時間睡眠は、1日に使える時間が増えるので、ありがたい反面、何かをしていないと、とにかく退屈です。

 

その結果、僕の場合は、1日活動する量が増えてしまっています。

 

それでも疲れて何もできないみたいことはないので、やはり短時間睡眠は、体質なんだと思います。

 

 

 

 

以上、「僕の睡眠時間は5時間。ショートスリーパーの生活はこんな感じ」という話でした。

 

 

▼ゲームクリエイターを目指している人へ


 

▼綾崎あやめ Twitter