クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

ゲーム業界は今後ますます発展していくと思う

f:id:Toaru-GameDesigner:20200901220436j:plain
概要:「ゲーム業界は今後ますます発展していくと思う」という話。

 

 

よ、わたなべ りょー  です。

まずは、軽い自己紹介をば。

 

https://www.instagram.com/p/CBE2mfBp592/

 

職業  : ゲームクリエイター

血液型 : O

身長  : 178.5cm

体重  : 63.8kg

特徴  : どこにでもいそうな普通と平凡さ

特技  : テコンドー、カポエイラ

 

この日記は、「日々の気づき」「日々の取り組み」等について記録した日記となります。

 

 

 

ゲーム業界の市場規模は2021年には20兆円になると言われている

 

最近、ゲーム業界の市場規模に関するレポートを読みました。

 

レポートによれば、ゲーム業界の市場規模は、以下の通りです。

 

 

ゲームの市場規模は、年々、凄まじい勢いで拡大していっているね。18年の市場規模は、約15兆円。21年には、20兆円規模になる見込み。今後AR/VR市場も伸びていくと思うので、ゲーム市場は更に大きくなるだろうね。

 

いやー、凄いですね。

 

たった3年で、15兆円産業⇒20兆円産業って。凄まじい成長率だなと。

 

更に言えば、ここ最近は、コロナの影響から、巣籠り需要が高まりました。

 

その結果、任天堂、コーエーテクモ等、ゲーム会社の好決算が相次ぎました。

 

尚、任天堂の2020年度第一四半期累計決算は、以下の通りです。

 

 

任天堂の第一四半期累計決算のインパクトたるや……・売上高 前年同期比2.1倍・営業益 前年同期比5.3倍・経常益 前年同期比6.8倍「どうぶつの森」単体だけでも強いのに、そこに巣籠もり需要も加わった結果がこれ。ファンダメンタルズ最強すぎ。

 

ゲーム業界に完全に追い風が来ていますね。

 

今後クリエイターの需要もますます増えていくと思う

 

市場が発展すれば、それに伴い、クリエイターの需要もますます増えていくと思います。

 

実際、ゲーム制作の現場で働く身としては、ここ最近、ゲームクリエイターの採用が多くなってきていると感じています。

 

中途採用に至っては、完全に売り手市場だと感じています。

 

オファーの数が本当すごい。

 

ということで、今後ゲーム業界の発展に伴い、クリエイターの需要も増えていくと確信しています。

 

今日は、そんな感じの話でした。じゃあね!

 

 

尚、Vlogでは、"自身のライフスタイル"について発信しています。興味があれば、ぜひチャンネル登録をお願いします。