クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

遂にVR空間に本社機能を置く日系企業が現る!?

遂にVR空間に本社機能を置く日系企業が現る!?

概要:「遂にVR空間に本社機能を置く日系企業が現る!?」という話。

 

 

よ、わたなべ りょー  です。

まずは、軽い自己紹介をば。

 

https://www.instagram.com/p/CBE2mfBp592/

 

職業   :  ゲームプランナー

制作実績 :「モンスターハンター」シリーズ等々

特技   :  テコンドー、カポエイラ

 

この日記は、「日々の気づき」「日々の取り組み」等について記録した日記となります。

 

 

 

VR空間に出社する時代の始まり

 

最近、Twitterにて、以下ツイートをしました。

 

 

俺が前々から言っていた通り、

遂にVR空間に本社機能を移す会社が

現れたみたいだね。

 

昨日、ロゼッタのIR資料を見ていたら、以下発表があった。以下引用。

 

株式会社ロゼッタは、10月1日より本社機能をVRに移転することに決定いたしました。

 

いやー、遂に来たね。ワクワクする。

 

 

ちょっと詳しく解説していきます。

 

 

今後はVR空間に設立されたオフィスに出社していくと思う

 

俺は、昔から度々、言っていることがあります。

 

それは、今後はVRの発達に伴い、リアル出社は次第に少なくなっていく、ということ。

 

なぜ、そう思うのか。理由は、簡単です。

 

ゲームクリエイターとしてリアルにVRの発達を目にしてきたからです。

 

また、ゲームの開発現場で働いているため、日夜、VRに関する情報についても収集しています。

 

そのような背景から、今後はVRの発達に伴い、リアル出社は次第に少なくなっていく、と確信しています。

 

・Apple

・Facebook

・ムーンショット

 

調べれば、時代はデジタル空間へ向かっていることが分かるかと思います。

 

 

ある日系企業は"2020年10月1日にVR空間に本社機能を置く"とのこと

 

俺は、株等の投資をしているので、日々、多くのIR資料を読んでいます。

 

そこで、ある1枚の資料を見つけました。

 

それは、株式会社ロゼッタが2020年9月7日に発表したIR資料です。

 


上記IRによれば、株式会社ロゼッタは、

 

10 月 1 日より本社機能を VR(Virtual Reality:仮想現実)空間に移転することに決定いたしました。

 

とのことです。

 

いやー、遂に来ましたね。VR空間に拠点を置いたオフィスが……!

 

おそらく、今後は、このように、リアル出社は次第に少なくなっていくんだろう。

 

現時点でさえ、既にテレワークへ徐々にシフトしていっているのだから。

 

とはいえ、世間全体に浸透するのは、まだまだ時間が掛かると思うけれど。

 

今日は、そんな話でした。

 

尚、YouTubeでは、"クリエイターのライフスタイル×ワークスタイル"等について発信しています。興味があれば、ぜひチャンネル登録をお願いします。

 

ラジオもしているので、ぜひ聞いてみてください。