クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

VRを利用した"新時代における物の売り方"

VRを利用した新時代における物の売り方

概要:「VRを利用した"新時代における物の売り方"」という話。

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

当ブログは、現役ゲームクリエイターの視点から、 以下情報について発信するブログとなります。

 

・最新のエンタメ業界に関するニュース

・クリエイターのライフスタイル×ワークスタイル

 

尚、下記ラジオでは、エンタメ業界に関する最新情報についていち早く発信中!

 

 

 

VRを利用した"新時代における物の売り方"

 

最近、Twitterにて、以下ツイートをしました。

 

 

バンダイスピリッツは、2020年10月8日、VRを通じて、ガンプラの新商品を発表したとのこと!

 

ということで、公式アーカイブ動画を見てみました。

 

VRを通じて、立体的に再現された新作ガンプラに近づいて観察したり、VR空間内で友達と一緒に交流したり等、面白そう。

 

今日は、「VRを利用した"新時代における物の売り方"」という話をしたいと思います。

 

 

そもそもVRとは?

 

VR(Virtual Realityの略)とは、コンピュータによって作り出された人工的な世界のことです。

 

分かりやすい例で言えば、「ソードアート・オンライン」「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」「マトリックス」等の作品に登場した"仮想世界"のことです。

 

 

一方、VRに似た技術として、AR(Augmented Realityの略)という技術があります。

 

ARとは、コンピューターを通じて、現実を拡張する技術のことです。

 

分かりやすい例で言えば、「Pokémon GO」「ドラゴンクエスト ウォーク」等のように、現実世界にモンスター等を反映する技術となります。

 

 

こうしたAR/VR世界市場のCAGR(年間平均成長率)は、78%という驚異的な成長速度を見せています。

 

AR/VRのハードウエアとソフトウエア、および関連サービスを合計した支出額は、2023年に17兆円規模に達すると予測されています。

 

出典:xtech.nikkei.com


 

VRを利用したガンプラ史上初の完全オンライン新作発表会 開催!

 

人気ゲーム・漫画・アニメ等のフィギュア/プラモデル等の企画・開発・製造等を手掛けるバンダイスピリッツは、2020/10/8、VR空間を通じて、プラモデルの新商品発表会を行いました。

 

オンライン新作発表会は、3つのルームから成ります。

 

プレゼンテーションルーム

発表会を行うメインエリア。アバターの皆さんは自動で特等席に配置され、最高のシチュエーションで次世代のガンプラプレゼンテーションを体感いただけます。

 

レセプションルーム

自由に回遊出来る展示エリア。実物大の商品の展示や詳細情報を確認出来るほか、友人と自由にチャットをお楽しみいただけます。

 

エキシビジョンルーム

これまでのガンプラの歩みを振り返るスペシャルエリア。「PERFECT GRADE UNLEASHED」に繋がる進化の歴史を体感いただけます。

 

引用:https://gunpla-vr-event.bandai-hobby.net/

 

筆者については、期間限定公開となるアーカイブ動画を通じて、疑似的に新作発表会を体験してみました。

 

体験した感想としては、VRを通じて、立体的に表示されたガンプラに近づいて観察したり、3Dモデルのプレゼンターからプレゼンを聞いたり等、非常にリアリティある商品説明会になっていました。

 

このように、VRを活用した商品説明会などの事例が増えていけば、今後はeコマース・金融・証券など別分野でも導入されそうだと思いました。

 

新時代における物の売り方の一つとして、今後はVRを利用した商品販売・説明会が出てきそうです。

 

 

尚、下記ラジオでは、エンタメ業界に関する最新情報についていち早く発信中!

 

また、筆者がシナリオ担当として描いたダークファンタジー小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」についても気になる方は、ぜひ試し読みしてみてください。