クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」キャラクター紹介①

小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」キャラクター紹介①
概要:小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」キャラクター紹介①

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

当ブログは、現役ゲームクリエイターの視点から、 以下情報について発信するブログとなります。

 

・最新のエンタメ業界に関するニュース

・クリエイターのライフスタイル×ワークスタイル

 

尚、下記ラジオでは、エンタメ業界に関する最新情報についていち早く発信中!

 

 

 

小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」とは?

 

小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」とは、筆者がシナリオ担当として描いたダークファンタジー小説のことです。※イラスト:柏野ぼん様

 

あらすじについては、以下の通りです。

 

その男、死ぬ度に、思い出す度に、強くなる──

 

ある日、現代からタイムスリップした一人の男。

目が覚めると、そこは中世暗黒時代、百年戦争の地だった。

生きて再び現代に戻る条件はただ一つ。

あらゆる願いを叶える《奇蹟の円環》を手に入れる事ーー

生死を賭した中世ダークファンタジー剣戟譚、開幕!!

 

本作については、絶望感を感じて貰えるように、暗く陰鬱としたダークファンタジーにしています。

 

気になる方は、角川が運営するブックウォーカーにて、試し読みもできるので、ぜひ読んでみてください。


キャラクター紹介:烏(からす)

小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」キャラクター紹介①

イラスト:柏野ぼん様

 

本作の主人公。ある日、目が覚めると、見たことない風景が広がっていた。焼け落ちる藁葺の家屋、無数の死体、金品を簒奪する野盗……

 

「ここは一体どこだ……それに、俺は何者なんだ……」

 

記憶を失った男に残されていたものは、黒衣の装束艶消しが施された黒刀、そして、"意図せずに時間が巻き戻ってしまう不思議な呪い"のみ。

 

その黒衣の姿から、まもなく《》と呼ばれるようになる。

 

そして、後に知る。ここは、百年戦争の時代だと──

 

「生きて再び現実世界に戻るためなら、俺は手段を選ばない」

 

烏は目的を叶えるために、後に出会うこととなる《蒼穹の戦乙女》マルグリッド・オブ・ランカスターと旅に出るのだった。

 

 

小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」キャラクター紹介一覧

 

尚、下記ラジオでは、エンタメ業界に関する最新情報についていち早く発信中!