クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」がヒットしそう!?

劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」がヒットしそう!

概要:劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」がヒットしそう!?という話。

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

当ブログは、現役ゲームクリエイターの視点から、 以下情報について発信するブログとなります。

 

・最新のエンタメ業界に関するニュース

・クリエイターのライフスタイル×ワークスタイル

 

尚、下記ラジオでは、エンタメ業界に関する最新情報についていち早く発信中!

 

 

 

劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」がいよいよ2020年10月16日(金)より公開!

 

最近、Twitterにて、以下ツイートをしました。

 

 

劇場版「鬼滅の刃 無限列車篇」がいよいよ2020年10月16日に公開ということで、楽しみです!

 

入場者特典として、煉󠄁獄杏寿郎の鬼殺隊での初任務を描いた漫画等が収録された『煉󠄁獄零巻』も配布されるとのこと。

 

一挙両得で楽しめそうです。

 

今日は、劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」がヒットしそう!?という話をしたいと思います。

 

 

そもそも「鬼滅の刃」とは?

 

「鬼滅の刃」とは、集英社が発行する週間少年ジャンプにて連載されていた大人気漫画のことです。

 

あらすじについては、以下の通りです。

 

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで、一変する。

 

唯一の生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!!

 

血風剣戟冒険譚、開幕!!

 

出典:books.shueisha.co.jp

 

尚、シリーズ累計発行部数については、2020年6月24日付コミックナタリーの記事によれば、8000万部を突破するとのこと。

 

また、2019年には、アニメ化までされました。

 

出典:natalie.mu

 

 

  

劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」あらすじ

出典:www.youtube.com

 

2020年10月16日(金)より公開予定となる劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」のあらすじについては、以下の通りです。

 

蝶屋敷での修行を終えた炭治郎たちは、次なる任務の地、《無限列車》に到着する。

 

そこでは、短期間のうちに四十人以上もの人が行方不明になっているという。

 

禰豆子を連れた炭治郎と善逸、伊之助の一行は、鬼殺隊最強の剣士である《柱》のひとり、炎柱の煉獄杏寿郎と合流し、闇を往く《無限列車》の中で、鬼と立ち向かうのだった。

 

引用:kimetsu.com


 

 

劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」は2020年一番ヒットする映画になりそう

 

結論から言えば、劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」は2020年一番ヒットする映画になりそう、と思っています。

 

理由としては、以下の通りです。

 

  1. シリーズ累計発行部数は8000万部突破(出典:コミックナタリー
  2. 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 本予告の再生回数が980万回突破(2020/10/11付 本予告より)

 

上記データから動員数について予測するのは難しいけれど、一応おおざっぱに推測してみます。

 

 

発行部数8000万部÷既刊22巻=読者の数は363万人と仮定

※簡略化するため、全ユーザーが全巻を揃えているとして算出

 

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 本予告の再生回数980万÷2=視聴ユーザー数は490万人と仮定

※簡略化するため、誤クリック・複数回再生を考慮して、大雑把に2で割って算出

 

つまり、動員数については、少なくとも350万~490万人程度となると予測しています。

 

尚、入場者特典として、原作者・吾峠呼世晴先生によって描き下ろされた漫画等について収録した『鬼滅の刃 煉󠄁獄零巻』が全国合計450万名様に配布されるとのことなので、おそらく出版社側も大体その程度の動員数を見込んでいるのはではないかと思っています。

 

当然、出版社は、販売データをもとに、入場者特典『鬼滅の刃 煉󠄁獄零巻』について450万冊用意しているはずです。

 

そう考えれば、推測もまたそこまで大きな誤差はないかと考えています。

 

 

尚、下記ラジオでは、エンタメ業界に関する最新情報についていち早く発信中!

 

また、筆者がシナリオ担当として描いたダークファンタジー小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」についても気になる方は、ぜひ試し読みしてみてください。