クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

納豆・玄米・漬物という粗野にして美味な食生活

納豆・玄米・漬物という粗野にして美味な食生活

概要:納豆・玄米・漬物っていう食生活はいいのかもしれないという話

 

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

当ブログは、現役ゲームクリエイターの視点から、 以下情報について発信するブログとなります。

 

・最新のエンタメ業界に関するニュース

・クリエイターのライフスタイル×ワークスタイル

 

 

回りまわって、結局、和食に回帰する

 
昔は、ピザとかパスタとかラーメンとかが好きだったけれど、もうめっきり食べなくなりました。
 
もっぱら食べているのは、「玄米」「納豆」「漬物」です。
 
メインのおかずは、鶏肉もしくは魚といった感じです。
 
結局、回りまわって、和食に回帰しました。
 
もちろん、とびきり美味いという訳ではないけれど、飽きない味です。
 
和食は、粗野にして美味なのかもしれません。
 
 

4~5年くらい風邪を引いていない

 
ここ4~5年くらい、風邪も引かず、体調を崩すこともありません。
 
すこぶる元気な感じです。
 
玄米と納豆を食べて、筋トレして、武術をする。
 
自分にとっては、この一連のルーティンが案外いいのかもしれません。
 
 
 

月に1回、焼肉に行くくらいが丁度いいかもしれない

 
毎日、ヘルシーな和食ばかりだと、さすがに飽きるので、たまに焼肉に行きます。
 
たまに豪華な食事をすると、とびきり美味しく感じます。
 
昔はよく外食をしていたけれど、たまにくらいが丁度いいかもしれない、と思う次第です。
 

ダークファンタジー小説「LANCASTER《ランカスター》」

小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」概要紹介

 

その男、死ぬ度に、思い出す度に、強くなる──

 

ある日、現代からタイムスリップした一人の男。

目が覚めると、そこは中世暗黒時代、百年戦争の地だった。

生きて再び現代に戻る条件はただ一つ。

あらゆる願いを叶える《奇蹟の円環》を手に入れる事ーー

生死を賭した中世ダークファンタジー剣戟譚、開幕!!

 

 

▼LANCASTER《ランカスター》 第1話

 

 

▼電子書籍版