クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

創作│魅力的なダークファンタジーの特徴・要素一覧~王道テンプレ4選~

創作│魅力的なダークファンタジーの特徴・要素一覧~王道テンプレ4選~

概要:人気ダークファンタジー作品に共通して見られる特徴・要素について一挙紹介!

 

 

 

ファンタジー作品の背景を描く際に役立つ参考書籍

▼本書の特徴

・プロのゲームデザイナーからファンタジー風景の描き方について学べる

・ダークファンタジーの風景の描き方についても紹介されている

 

 

人気ダークファンタジーから魅力的なダークファンタジーの描き方を学ぶ

 

魅力的なダークファンタジーを描くには、人気ダークファンタジーの特徴を知ることは大事だと思います。

 

そこで今回は、各種人気ダークファンタジーの特徴を洗い出すことで、魅力的なダークファンタジーの特徴を見ていきたいと思います。

 

参考になれば、幸いです。

 

尚、ストーリーの作り方について興味がある方は、以下記事も見てみてください。


 

 

魅力的なダークファンタジーの特徴・要素~王道テンプレ①~大切な者が奪われる

 

人気ダークファンタジー作品の特徴の一つとして「大切な者が奪われる」という要素が挙げられるかと思います。

 

例えば、以下の通りです。

 

漫画『ベルセルク』の場合

・主人公(ガッツ)は、化物によって大切な仲間たちを皆殺しにされてしまう

・唯一生き残っていた愛する女性(キャスカ)は、凄惨な光景に精神をおかしくする

 

 

漫画『鬼滅の刃』の場合

・主人公(竈門炭治郎)は、鬼によって、家族を皆殺しにされてしまう

・唯一生き残っていた妹は、鬼になってしまっていた

 

 

このように、魅力的なダークファンタジーの特徴の一つとして「敵によって大切な者が奪われる」という要素が確認できます。

 

主人公が大切な者を奪われる理由としては、絶望感または悲壮感を演出するためだと思われます。

 

尚、個人的には、漫画『CLAYMORE(クレイモア)』は、絶望の描き方が非常に上手いと思っています。

あらすじ

この世界において古より人は「妖魔」に喰われる存在であった。しかし背に大剣を背負い、妖魔と戦う一人の戦士が現れ…。「クレイモア」と呼ばれる少女の戦いが始まる!!

公式サイトより引用

 

尚、ホラー作品の描き方について興味がある方は、以下記事も見てみてください。

 

 

 

魅力的なダークファンタジーの特徴・要素~王道テンプレ②~復讐を誓う

 

人気ダークファンタジー作品のもう一つの特徴として「復讐を誓う」という要素が挙げられるかと思います。

 

例えば、以下の通りです。

 

 

漫画『ベルセルク』の場合

使徒によって大切な者を奪われた主人公(ガッツ)は、一匹残らず使徒を殲滅する事を誓う

 

漫画『鬼滅の刃』の場合

最愛の家族を奪った鬼を討つことを決意する

 

 

このように、魅力的なダークファンタジーのもう一つの特徴として「復讐を誓う」という要素が確認できます。

 

復讐を誓う理由としては、物語のゴールを明確にするためだと思われます。

 

尚、大抵の場合、「①大切な者が奪われる」「②復讐を誓う」は、テンプレセットとなっています。

 

キャラクターの作り方について気になる方は、以下記事も見てみてください。

 

 

 

魅力的なダークファンタジーの特徴・要素~王道テンプレ③~戦力差が絶望的

 

人気ダークファンタジー作品のもう一つの特徴として「戦力差が絶望的」という要素が挙げられるかと思います。

 

ダークファンタジーにおける主人公が置かれている状況は、しばしば、絶望的です。

 

例えば、以下の通りです。

 

漫画『進撃の巨人』の場合

・居住区の壁の外側は、人を喰らう巨人によって支配されている

・巨人ひとり倒すのに多くの兵士が必要になる

・ただでさえ強いのにウジャウジャいる

 

映画『All You Need Is Kill 』の場合

・世界の大半は宇宙から飛来して来たギタイ(Mimics)に侵略されている

・ギタイ(Mimics)は、人類に勝つための特殊な力を有している

 

 

このように、ダークファンタジーにおける主人公が置かれている状況は、ほぼ最悪と言えます。

 

主人公が置かれている状況が最悪な理由としては、絶望感または悲壮感を演出するためだと思われます。

 

尚、ダークヒーローを描きたい方は、以下記事も見てみてください。

 

 

 

魅力的なダークファンタジーの特徴・要素~王道テンプレ④~死が身近

 

人気ダークファンタジー作品のもう一つの特徴として「死が身近」という要素が挙げられるかと思います。

 

ダークファンタジーにおいては、仲間が次々と死んでいってしまいます。

 

無論、強い味方であっても、例外ではありません

 

このように、ダークファンタジーにおいて「死が身近」な理由としては、絶望感または悲壮感を演出するためだけではなく、いつ誰がどこで退場するか分からないドキドキ感を創出するためと思われます。

 

 

尚、個人的には、漫画『ガンスリンガーガール』は、誰が退場するか分からない重たい雰囲気が上手く描かれている作品だと思います。

あらすじ

舞台はヨーロッパ。ある国の公益法人、社会福祉公社では“国のための仕事”と称し、様々な理由で少女たちが集められた。その少女たちは「条件付け」を施され「義体」として「暗殺」などの仕事に利用されていた。少女たちにはそれぞれを管理する諜報官の男たちがいて、少女たちを管理・命令し、戦わせるのであった。社会福祉公社によって自由な身体と仕事を与えられ少女たちは公社の施設と殺しの現場を行き来するのみの毎日ではあったが、少女たちはとても幸せであった。それが与えられた幸せであっても・・・。

dアニメストアより引用

 

 

 

創作│魅力的なダークファンタジーの特徴・要素一覧~王道テンプレ4選~

 

最後にまとめです。

 

人気ダークファンタジーの特徴としては、以下の特徴が見られました。

 

  1. 大切な者が奪われる
  2. 復讐を決心する
  3. 戦力差が絶望的
  4. 死が身近

 

創作をする際の参考になれば、幸いです。

 

尚、和風ファンタジーの作り方について興味がある方は、以下記事も見てみてください。

 

 

 

ファンタジー作品の背景を描く際に役立つ参考書籍

▼本書の特徴

・プロのゲームデザイナーからファンタジー風景の描き方について学べる

・ダークファンタジーの風景の描き方についても紹介されている