クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「クリエイターの生活/仕事」 について毎日発信中!

【実体験】ゲーム業界の繁忙期はどれくらい忙しいか

【実体験】ゲーム業界の繁忙期はどれくらい忙しいか

概要:現役ゲームプランナーの立場から「ゲーム業界の繁忙期はどれくらい忙しいか」について紹介! 

 

 

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

 

 

ゲーム業界の繁忙期はどれくらい忙しいか

 

結論から言うと、以下の通りです。

 

 

 

ぶっちゃけ、実体験から言うと、本当に忙しい時には1カ月くらい深夜残業が続くこともある感じです

 

 

 

実際、かなり忙しい時には「朝に出社して深夜1時くらいに帰る」なんて日が続くこともありました。

 

でも、もちろん、ずっと忙しいわけじゃないので誤解なきようにお願いしますね。

 

「めちゃくちゃ忙しい時期だと、そんな日もあるよ」といった程度です。

 

 

ゲーム業界の繫忙期についてもう少し深掘りしていきますね。

 

尚、ゲームプランナーの仕事内容に興味がある方は、以下の記事も読んでみてください。

 

 

 

ゲーム業界の繫忙期っていつ?

 

実体験から言って、ゲーム業界の繁忙期は下記の通りになるかと思います。

 

 

 

・大型アップデート前

 

・リリースor発売前

 

・試作発表前

 

 

 

大体こんな感じですかね。

 

ちょっと一個ずつ解説します。

 

 

大型アップデート前は鬼のように忙しい

 

オンラインゲームをしている方はイメージしやすいんじゃないかなと思います。

 

オンラインゲームって、年に数回くらい大規模なアップデートがありますよね?

 

例えば、以下の通りです。

 

引用元:CapcomChannel

 

このように、新モンスター/新武器が登場する大型アップデート前は鬼のように忙しいですね。

 

自分の場合で言えば、プレイヤーアクションを作ることが多いので、新武器が登場するアップデート前は忙しくなる感じです。

 

 

リリースor発売前も忙しい

 

ゲームソフトの発売前とかアプリのリリース前も忙しいですね。

 

基本的には発売直前まで調整を入れたりバグ修正したりしているので、最後の詰めの期間は忙しいです。

 

 

試作発表前も忙しい

 

試作発表前っていうのは、簡単に言えば、"本番開発に移行する前の試作段階のゲーム”を社長に見て貰うフェーズのことです。

 

ほとんどのゲームは、社長にOKを貰ってから本番開発になるんですよ。

 

ここでNGが出ると、残念ながらプロジェクトは終了になります。

 

なので、かなりのクオリティを求められるので、緊張感あるフェーズになります。

 

 

 

ゲーム業界の繁忙期はキツイのか?

 

ぶっちゃけ、深夜残業が続きまくるとキツイですね。

 

「会社に行く⇒帰る⇒寝る⇒会社に行く」のループになるので。

 

ほかのことする時間がなくなる感じです。

 

 

でも、別に年中忙しいわけじゃないですよ

 

さっきも言った通り、忙しい時は限定的です。

 

 

 

・大型アップデート前

 

・リリースor発売前

 

・試作発表前

 

 

 

忙しい時期はこれくらいかなと。

 

平時は別に忙しいわけじゃないです。普通に定時で帰れるので。

 

なので、そこまで心配する必要はないと思いますよ。

 

 

尚、ゲーム会社の雰囲気に興味がある方は、以下の記事も読んでみてください。

 

 

 

年中忙しいゲーム会社の場合はちょっと危険かも

 

毎日、長時間残業が続いている場合、別のゲーム会社に転職した方がいいかもですね。

 

さすがに長時間残業が恒常化しているのはキツイので。

 

少なくとも自分は今まで遭遇したことはないので、稀だとは思いますが。

 

 

別のゲーム会社に転職を検討している場合

 

【マイナビクリエイター】 を使うといいですよ。

 

ゲーム業界の転職案件に特化しているので、かなり仕事を見つけやすいので。

 

転職エージェントの方に相談すれば、条件に合った内容を探して提案してくれるので、かなり助かりますよ。

 

 

エージェントの方はゲーム業界に詳しいので、一度相談するだけでもかなり参考になると思います。

 

 

 

 

まとめ:ゲーム業界の忙しい時期はいつ?

 

最後にもう一度まとめておきますね。

 

ゲーム業界の繫忙期は、以下の通りです。

 

 

 

・大型アップデート前

 

・リリースor発売前

 

・試作発表前

 

 

 

忙しい時期は、こんな感じですね。

 

平時は基本的に定時で帰れるので、そこまで心配する必要はないかなと思います。

 

「ゲーム業界で働いてるよ」って言うと、「忙しそう」って言われるけど、実際は常に忙しいわけではないんですよ。

 

 

尚、ゲーム会社の選び方について興味がある方は、以下の記事も読んでみてください。

 

 

今回はこんな感じで終わりたいと思います。ではではー。

 

 

 

 

将来的にゲームクリエイターをめざしている方へ

 

ゲームクリエイターとしての制作スキルを身に付けたい方は、専門学校で勉強しておくと良いですよ。

ゲームプランナー/デザイナー/プログラマーなど業務に必要となる知識について実践的に学べるので。

 

アミューズメントメディア総合学院 は、ゲーム業界でも卒業生の方が多いので、進路先の候補として良いかなと思います。

 

 

興味がある方は、説明会の予約または資料請求をして、学費/学科/カリキュラムについて調べておくとイイと思います。