クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「クリエイターの生活/仕事」 について毎日発信中!

GameFi仮想通貨の今後と市場規模【コインの購入方法付】

GameFi仮想通貨の今後と市場規模【コインの購入方法付】

概要:GameFi仮想通貨の今後と市場規模についてデータをもとに徹底解説!

 

 

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

 

 

尚、「GameFi仮想通貨の今後と市場規模」については動画でも徹底解説しているので、ぜひ視聴してみてください。


 

 

 

 

そもそもGameFi(ゲーミファイ)とは

そもそもGameFi(ゲーミファイ)とは

 

 

GameFi(ゲーミファイ)とは、「Game(ゲーム)」「Finance(金融)」がくっついた造語となります。

 

簡単に言えば、ゲームをプレイすることでお金を稼ぐことができるゲームのこと(PlaytoEarn)だと思って貰えればOKです。

 

 

 

 

GameFi仮想通貨の今後について

GameFi仮想通貨の今後について

 

GameFi仮想通貨の今後について下記4点のデータから考察したいと思います。

 

 

 

・メタバースの市場規模

 

・GameFi仮想通貨の値上がり率

 

・仮想通貨の検索数

 

・国内ゲーム会社の動向

 

 

 

それでは、1個ずつ深掘りしていきたいと思います。

 

 

 

メタバースの市場規模

メタバースの市場規模

 

インドに拠点を置くコンサルティング会社Emergen Researchが2021年11月10日に発表したレポートによれば、今後のメタバースの市場規模は以下の通りになる見込みです。

 

 

 

2020年:476.9億米ドル(約5兆円程度)

 

2028年:8289.5億米ドル(約90兆円程度)

 

年間平均成長率:43.3%

 

データ引用元:Emergen Research

 

 

約90兆円がどれくらい凄いかというと、身近な例で説明すると、「ウーバーイーツ」「出前館」などの宅配サービス業界全体の市場規模が約23兆円程度と言われています。

 

つまり、簡単に言えば、今後は宅配業界サービス市場の4倍の規模にも膨らむということです。

 

また、年間平均成長率43%がどれくらい凄いかと言えば、身近な例で説明すると、外食市場の年間平均成長率が10%程度と言われています。

 

つまり、外食市場の4倍の速度にて発展していくということです。

 

 

 

 

 

GameFi仮想通貨の値上がり率

GameFi仮想通貨の値上がり率

画像引用元:Bybit 相場情報

 

 

2022年に入ってからというもの、ゲーム系仮想通貨の伸び率は顕著になってきていると感じています。

 

実際、Bybitにて24時間変動率のトップを並べたところ、下記の通りになりました。

 

 

 

仮想通貨GGM 40.65%上昇

 

仮想通貨MV 30.08%上昇

 

仮想通貨GALA 26.91%上昇

 

仮想通貨CBX 14.72%上昇

 

仮想通貨AXS 8/18%上昇

 

※データ参照日22年2月6日

 

 

上記銘柄は全てゲーム系仮想通貨になります。

 

一方、現時点にて、ビットコインの上昇率は0.53%、イーサリアムの上昇率は0.16%、リップルの上昇率は0.34%程度となっています。

 

そのほかアルトコインの上昇率も大体1~3%程度となっています。

 

ゲーム系仮想通貨の上昇率がダントツに高いことが伺えます。

 

 

もちろん「この時だけでしょ」と言われれば、そうかもしれません。

 

ただ、今までゲーム系仮想通貨についてずっと見てきた感覚から言えば、2022年になってからは特にゲーム系仮想通貨の上昇率が高いと感じています。

 

実際、「メタバース」「GameFi」といった言葉が話題になった辺りから、仮想通貨SANDや仮想通貨MANAは10倍にも20倍にもなりました。

 

 

 

仮想通貨の検索数

仮想通貨の検索数

画像引用元:cryptrank

 

仮想通貨に関する様々なランキングを発表しているサイト「cryptrank」によれば、最近1週間に最も検索された仮想通貨TOP20は上記画像の通りになります。

 

ビットコインやアバランチなどの有名仮想通貨が名を連ねる中、なんとゲーム系仮想通貨が6銘柄も含まれています。

 

具体的には、以下の通りです

 

・BPAD

・SAND

・MANA

・LUS

・GALA

・IMX

 

このように、最も検索された仮想通貨20銘柄中、6銘柄はGameFi銘柄となっています。

 

いかにGameFi銘柄が注目されているかの指標の一つになるかと思います。

 

 

 

国内ゲーム会社の動向

国内ゲーム会社の動向

 

2022年初にスクエニ社の公式サイトにて社長による年頭所感が発表されました。

 

年頭所感にはメタバースに関する言及がされていました。

 

具体的には、以下の通りです。

 

2021年は、メタバースが大きな話題となりました。メタバースとは何かからはじまり、ビジネスとしてどのような可能性があるかの議論が世界中で活発に行われる中、10月にはFacebookが社名を「Meta」に変更するなど、単なるバズワードにとどまらないコンセプトとして定着するとともに「メタバース元年」といわれるほど人々の耳目を集めました。

この流れの背景には、XR技術の進化、クラウドや5Gの普及、ブロックチェーン技術の高度化など、ここ数年来の各分野の技術進化が、メタバースというコンセプトのもとにサービスとして結実しつつあることが大きいと考えています。今年2022年は、いよいよ本格的なビジネスフェーズに移行し、様々なサービスが登場する年になるでしょう。メタバースという抽象的な概念が具体的なプロダクト・サービスとして提供される段階になってくるなかで、我々のビジネスにもより大きなインパクトを与える変化をもたらすのではないか、と期待しています。

引用元:株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス 年頭所感

 

実際、言及されている通り、2022年になってから仮想通貨MVが出たり仮想通貨GGMが出たりなど、PlaytoEarnゲームの仮想通貨プロジェクトが登場しました。

 

このように、ゲーム系仮想通貨のプロジェクトは今後は更に増えていくだろうと思います。

 

 

 

 

 

今後メタバース関連の仮想通貨が熱い!

 

今後メタバースが発展していくに伴い、メタバース関連の仮想通貨の価値が上がっていくと思っています。

 

ただ、国内取引所ではメタバース関連の銘柄はほとんど取り扱っていないため、メタバース関連の銘柄に興味がある方は海外取引所の口座を開設しておいた方がいいと思います。

 

大手海外取引所Bybitでは、様々なメタバース関連の銘柄があるため、オススメです。

 

例えば、以下の通りです。

 

 

 

・ディセントランド

 

・サンドボックス

 

・エンジン

 

・ガーラ

 

・ジェノペット

 

 

 

このように、有望メタバース仮想通貨が豊富にあるため、オススメです。

 

尚、いま当サイトから限定キャンペーンに参加して初回入金(対象資産0ドル以上)した場合、期間限定にて全員10 USDTクーポン(日本円にして1100円程度)が貰えるのでぜひ試してみてください。

 

 

 

GameFi仮想通貨の展望 まとめ


 

尚、Twitterでは、ゲーム系仮想通貨全般の最新情報について配信しているため、ゲーム系仮想通貨に興味がある方は覗いてみてください。

 

 

 

 

関連記事:メタバース仮想通貨ブロックトピアとは←デジタル不動産

関連記事:ゲーム『ロブロックス』収益化方法【ロバックスを稼ぐ】

関連記事:【Bybit】メタバース仮想通貨REALとは【買い方も解説】

関連記事:NFTゲーム仮想通貨TaleCraftとは【購入方法付】

関連記事:【DeHorizo​​n】メタバース仮想通貨DEVTとは【購入方法付】

関連記事:ゲーム系仮想通貨「WEMIX」とは【購入方法も解説】

関連記事:【草コイン】メタバース系仮想通貨4選【めざせ100倍】

関連記事:ゲーム系仮想通貨SpaceFalconとは【エアドロ入手方法】

関連記事:メタバース仮想通貨QBIT(ProjectQuantum)とは【購入方法】

関連記事:メタバース仮想通貨RACA(ラジオカカ)とは【購入方法】

関連記事:シンボルジム(XYM)ステーキングのススメ【年利8%】

関連記事:仮想通貨METAHEROの将来性と特徴【購入方法付】

関連記事:競馬ゲーム仮想通貨「DeRace」特徴&購入方法

関連記事:ゲーム系仮想通貨「STAR ATLAS」特徴&購入方法

関連記事:【Bybit】ゲーム系仮想通貨「Gala」特徴&購入方法

関連記事:NFT運動ゲームGenopets特徴&将来性【購入方法付】

関連記事:メタバース仮想通貨The Sandbox 特徴&購入方法

関連記事:NFTゲーム「元素騎士オンライン」特徴&稼ぎ方【仮想通貨MV】

関連記事:稼げるRPGゲーム「illuvium」徹底解説【仮想通貨ILV購入方法】

関連記事:メタバースFPSゲーム『Metastrike』徹底解説【仮想通貨MTS】

関連記事:NFTゲーム『MONSTER GALAXY P2E』徹底解説【仮想通貨GGM】

関連記事:【大穴】草コインはいくら買えばいい?【ギャンブル要素も大事】

関連記事:こんな草コインへの投資はやめとけ【ゴミになるかも】

関連記事:メタバース仮想通貨SIDUS HEROES特徴&購入方法

関連記事:【急騰期待】今後注目したいゲーム系草コイン3選

関連記事:NFTゲーム『Legend of Fantasy War』徹底解説【仮想通貨LFW】

関連記事:ゲーム系草コインに特化したYoutube&ブログ紹介!

関連記事:仮想通貨GCAKE(PancakeGames)徹底解説【購入方法付】

関連記事:【Bybit】ローンチパッド参加方法【コミットして儲ける】

関連記事:【Bybit】ローンチプールのやり方【解除&確認方法付】

関連記事:草コインは分散投資した方がいい【消滅する可能性あり】

関連記事:NFTサッカーゲーム『MonkeyBall』徹底解説【仮想通貨MBS】

関連記事:ゲーム系仮想通貨「Immutable X(IMX)」特徴&購入方法

関連記事:NFTカードゲーム『Gods Unchained』徹底解説【仮想通貨GODS】

関連記事:稼げる牧場ゲーム『CropBytes』特徴&遊び方【仮想通貨CBX】

関連記事:【Bybit】ステーキング方法 徹底解説【払い戻し&解除付】

関連記事:MOBA×NFTゲーム『CRYOWAR』徹底解説【仮想通貨CWAR】

関連記事:メタバースゲームプラットフォームMixmarvel徹底解説【仮想通貨MIX】

関連記事:PancakeGames発NFTゲーム『SKY FRONTIER』徹底解説【仮想通貨GCAKE】 

関連記事:草コインはガチホして放置がいい【ステーキングもあり】

関連記事:草コインの確定申告対策【結論:取得単価をメモする】

関連記事:草コインのエアドロは参加した方がいい?←有望銘柄だけでOK

関連記事:仮想通貨WAX(WAXP)徹底解説【将来性&購入方法】