クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「クリエイターの生活/仕事」 について毎日発信中!

仮想通貨PAXG(PAX Gold)将来性&今後【購入方法付】

仮想通貨PAXG(PAX Gold)将来性&今後【購入方法付】

概要:仮想通貨PAXG(PAX Gold)について徹底解説!

 

 

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

 

 

尚、ゲーム系仮想通貨に特化したチャンネルも運営しているため、興味がある方はYoutubeチャンネルも覗いてみてください。


 

 

 

 

仮想通貨PAXG(PAX Gold)とは

仮想通貨PAXG(PAX Gold)将来性&今後【購入方法付】

画像引用元:Paxos 公式チャンネル

 

仮想通貨PAXG(PAX Gold)の特徴は、以下の通りです。

 

 

 

・ERC-20プロトコルに準拠したイーサリアムベースのトークン

 

・1トークンにつき約31gの金現物とペッグされている

 

・仮想通貨PAXGの価格 = 金の市場価格

 

・担保となる金現物は信託会社Paxos Trust Companyが保管

 

・24時間365日決済可能

 

・本物の金現物と交換可能

 

・最低投資額は0.01PAXG(約20ドル)~

 

・保管料が無料

 

・送金手数料が格安(0.02%)

 

 

 

簡単に言えば、金現物と紐づいたデジタルゴールドです。

 

最大の特徴は、金現物に紐づいているため、リスクヘッジとして機能する点です。

 

そのため、乱高下が激しい仮想通貨相場の中でも安定したパフォーマンスが出しやすい銘柄となります。

 

 

 

 

仮想通貨PAXG(PAX Gold)特徴1:ゴールドとペッグされている

仮想通貨PAXG(PAX Gold)特徴1:ゴールドとペッグされている

画像引用元:Paxos 公式サイト

 

 

仮想通貨PAXG(PAX Gold)は、ニューヨーク州金融サービス局によって規制されている信託会社パクソス・トラスト・カンパニーが保管する金現物とペッグされた仮想通貨となります。

 

そのため、各仮想通貨PAXGには、金現物と同じシリアルナンバーが割り振られています。

 

PAXOS公式サイトにてイーサリアムアドレスを入力することで、現在保有している仮想通貨PAXGにどれくらいの金現物が割り当てられているか確認することができます。

 

 

 

尚、仮想通貨PAXGは国営の信託会社によって発行されているため、担保となる金現物は会社の資産とは別に保管されています。

 

つまり、Paxos Trust Companyが倒産したとしても、担保となる金現物が会社のものになることはないと説明されています。

 

 

 

 

仮想通貨PAXG(PAX Gold)特徴2:保管料が無料

仮想通貨PAXG(PAX Gold)特徴2:保管料が無料

 

通常、金現物を保管する場合、半年に1回または年に1回ごとに保管手数料が生じます。

 

例えば、大手貴金属会社「田中貴金属工業」に5kgの金現物を保管した場合、年間手数料は大体5,000円程度となります。

 

しかし、仮想通貨PAXGは金現物に紐づいたデジタルゴールドとなるため、保管手数料は1円も掛かりません。

 

 

■金ETFで良くない?

 

 

確かにETF(上場投資信託)の中には金現物に紐づいたETFもあります。

 

例えば、「 iシェアーズ ゴールド・トラスト」「 純金上場信託」です。

 

しかし、ETFの場合は信託報酬として年に0.25%~1%程度の手数料を支払わなければなりません。

 

 

 

個人的には、ポートフォリオの中に一部ゴールドを入れる場合は「金現物」「金ETF」より仮想通貨PAXGの方がよいと思っています。

 

なぜなら、保管手数料も信託報酬も払う必要がないためです。

 

 

 

仮想通貨PAXG(PAX Gold)特徴3:最低投資額が低い

仮想通貨PAXG(PAX Gold)特徴3:最低投資額が低い

 

仮想通貨PAXGの最小購入単位は「0.01PAXG(約2,000円程度)」となります。

 

そのため、毎月の給与の中からでもコツコツと積立しやすいと思います。

 

通常、金ETFを購入する場合は最低でも1万円程度掛かってしまうため、比較的に手が出しやすい銘柄だと思います。

 

金ETFの中には「純金積立」など1,000円から購入できるETFもあるけれど、信託報酬が掛かるため、個人的にはあまりオススメはできないです。個人的には、手数料または信託報酬が掛かるくらいであれば、ゴールドの代わりに仮想通貨PAXGを保有しておけばいいと思っています。

 

 

 

仮想通貨PAXG(PAX Gold) 価格チャート

仮想通貨PAXG(PAX Gold) 価格チャート画像引用元:coinmarketcap

 

2019年9月28日上場時の仮想通貨PAXGの価格は、16万4716円でした。

 

その後、ゴールド相場の上昇に伴い、2022年3月8日に最高値となる23万7186円になりました。

 

 

 

仮想通貨PAXGはゴールドにペッグされた銘柄になるため、草コインのように短期的に10倍100倍を目ざせる銘柄ではないと思っています。

 

しかし、草コインのように大きく暴落することもないため、リスクヘッジとして仮想通貨ポートフォリオの中に少し入れておく程度がいいかなと思っています。

 

 

 

 

仮想通貨PAXG(PAX Gold)購入方法

海外取引所BybitにおけるNFTの購入方法

 

仮想通貨PAXGは、海外取引所Bybitにて購入可能です。

 

仮想通貨PAXGの購入方法は、以下の通りです。

 

 

 

手順① 口座を開設する

 

手順② KYC(本人認証)Lv1について完了する

 

手順③ 仮想通貨USDTを用意する

 

手順④ 仮想通貨PAXGを購入する

 

 

 

手順は、上記の通りです。

 

これより先は実際に画面を見ながら作業して貰った方が分かりやすいため、Bybitにてメールアドレスを登録して口座開設をしてから読み進めてください。

 

では、1個ずつ解説していきます。

 

 

 

手順① Bybitにてメールアドレスを登録する

手順1 Bybitにてメールアドレスを登録する

 

 

 

Bybitをクリックすると、上記画面に飛びます。

 

アドレスバーにメールアドレスを入力して「口座開設する」をクリックしてください。

 

その後、登録メールアドレス宛に届いた口座確認メールをクリックしてください。

 

 

 

これにて口座開設完了となります。

 

 

 

手順② KYC(本人認証)Lv1について完了する

手順② KYC(本人認証)Lv1について完了する

 

 

実際に取引ができるようになるためには「本人認証」が必要となります。

 

本人認証の手順は、以下の通りです。

 

 

 

ステップ① ホームページ右上に表示されている「人型アイコン」をクリック

 

ステップ②「アカウント&セキュリティ」をクリック

 

ステップ③ 「本人確認」をクリック

 

 

 

本人確認」をクリックすると、下記いずれかの証明書の提出が求められます。

 

 

・パスポート

・運転免許証

・マイナンバーカード

 

 

どれか一つあればOKです。

 

スマホにて写真を撮って「提出ボタン」を押してください。

 

その後、インカメラが起動するため、顔写真を撮影して提出してください。

 

これにて取引可能となります。

 

 

 

 

手順③ 仮想通貨USDTを用意する

手順③ 仮想通貨USDT or 仮想通貨ETH or 仮想通貨BITを用意する

 

仮想通貨PAXGを購入するためには、仮想通貨USDTが必要となります。

 

仮想通貨USDTについて「ほかの取引所」または「ウォレット」に保有している方は、海外取引所Bybitのウォレットに送金してください。

 

 

■海外取引所Bybitへの送金方法

■海外取引所Bybitへの送金方法



公式サイト右上より「資産→現物アカウント→USDT→入金→USDTウォレットアドレス」からUSDTのウォレットアドレスをコピーしてください。

 

「他取引所」もしくは「ウォレット」から、先ほどコピーした海外取引所Bybitのウォレットアドレス宛にUSDTを送金してください。

 

これにて、海外取引所BybitにUSDTを送金することができます。

 

ほかの仮想通貨の送金方法も同じです

 

 

 

 

 

仮想通貨USDTを持っていない場合

仮想通貨USDTを持っていない場合

 

 

海外取引所Bybitでは「BTC」「XRP」等の別の仮想通貨からUSDTに両替することができます。

 

尚、仮想通貨USDTに両替できる仮想通貨は以下の通りです。

 

 

 

・BTC(ビットコイン)

 

・ETH(イーサリアム)

 

・XRP(リップル)

 

・EOS(イオス)

 

・DOT(ポルカドット)

 

 

 

上記銘柄から仮想通貨USDTに両替すれば、仮想通貨PAXGを購入することができます。

 

両替方法は、以下の通りです。

 

 

✅ステップ1

公式サイトより「資産→現物アカウント→XRP→入金→XRPウォレットアドレス」からXRPのウォレットアドレスをコピー

 

✅ステップ2

「他取引所」もしくは「ウォレット」から先ほどコピーしたXRPウォレットアドレス宛にXRPを送金

 

✅ステップ3

現物アカウント」にてXRPの横に表示されている「振り替える」をクリック

 

✅ステップ4

振替元:現物アカウント」→「振替先:デリバティブアカウント」にして「確定」をクリック

 

✅ステップ5

デリバティブアカウント」にてXRPの横に表示されている「交換」をクリック

 

✅ステップ6

振替元:XRP」→「振替先:USDT」にして「交換」をクリック

 

 

これにて、ほかの仮想通貨からUSDTに両替することができます。

 

 

 

 

クレジットカード/銀行振込から仮想通貨USDTを購入する方法

クレジットカードから仮想通貨USDTを購入する方法

 

 

仮想通貨USDTは「クレジットカード」「銀行振込」から購入することもできます。

 

ホームページ左上「暗号資産の購入」をクリックしてください。

 

 

■暗号資産の購入画面

■暗号資産の購入画面

 

 

 

支払い:購入したい金額を入力(円)

 

受取り:仮想通貨USDT

 

サービスプロバイダーを選ぶ:銀行振込の場合は「Echeck」/クレジットカードの場合は「OnRamp」または「Simplex

 

 

 

上記3点を入力した後、「免責事項を読み、同意しました」をクリックすることで仮想通貨USDTを購入することができます。

 

尚、決済手数料が掛かるため、注意してください。

 

 

 

 

手順④  仮想通貨PAXGを購入する

手順④  仮想通貨TRVLを購入する

 

公式サイト左上より「現物→USDT建てで計算する→PAXG/USDT→PAXGを買う」にて仮想通貨PAXGを購入することができます。

 

以上となります。

 

 

 

 

 

ゲーム系仮想通貨に特化したYoutubeチャンネルも運営中

 

ゲーム系仮想通貨に特化したチャンネルも運営しているため、興味がある方はYoutubeチャンネルも覗いてみてください。

 

また、Twitterでは、ゲーム系仮想通貨全般の最新情報について配信しているため、ゲーム系仮想通貨に興味がある方は覗いてみてください。

 

 

 

 

関連記事:メタバース仮想通貨ブロックトピアとは←デジタル不動産

関連記事:ゲーム『ロブロックス』収益化方法【ロバックスを稼ぐ】

関連記事:【Bybit】メタバース仮想通貨REALとは【買い方も解説】

関連記事:NFTゲーム仮想通貨TaleCraftとは【購入方法付】

関連記事:【DeHorizo​​n】メタバース仮想通貨DEVTとは【購入方法付】

関連記事:ゲーム系仮想通貨「WEMIX」とは【購入方法も解説】

関連記事:【草コイン】メタバース系仮想通貨4選【めざせ100倍】

関連記事:ゲーム系仮想通貨SpaceFalconとは【エアドロ入手方法】

関連記事:メタバース仮想通貨QBIT(ProjectQuantum)とは【購入方法】

関連記事:メタバース仮想通貨RACA(ラジオカカ)とは【購入方法】

関連記事:シンボルジム(XYM)ステーキングのススメ【年利8%】

関連記事:仮想通貨METAHEROの将来性と特徴【購入方法付】

関連記事:競馬ゲーム仮想通貨「DeRace」特徴&購入方法

関連記事:ゲーム系仮想通貨「STAR ATLAS」特徴&購入方法

関連記事:【Bybit】ゲーム系仮想通貨「Gala」特徴&購入方法

関連記事:NFT運動ゲームGenopets特徴&将来性【購入方法付】

関連記事:メタバース仮想通貨The Sandbox 特徴&購入方法

関連記事:NFTゲーム「元素騎士オンライン」特徴&稼ぎ方【仮想通貨MV】

関連記事:稼げるRPGゲーム「illuvium」徹底解説【仮想通貨ILV購入方法】

関連記事:メタバースFPSゲーム『Metastrike』徹底解説【仮想通貨MTS】

関連記事:NFTゲーム『MONSTER GALAXY P2E』徹底解説【仮想通貨GGM】

関連記事:【大穴】草コインはいくら買えばいい?【ギャンブル要素も大事】

関連記事:こんな草コインへの投資はやめとけ【ゴミになるかも】

関連記事:メタバース仮想通貨SIDUS HEROES特徴&購入方法

関連記事:【急騰期待】今後注目したいゲーム系草コイン3選

関連記事:NFTゲーム『Legend of Fantasy War』徹底解説【仮想通貨LFW】

関連記事:ゲーム系草コインに特化したYoutube&ブログ紹介!

関連記事:仮想通貨GCAKE(PancakeGames)徹底解説【購入方法付】

関連記事:【Bybit】ローンチパッド参加方法【コミットして儲ける】

関連記事:【Bybit】ローンチプールのやり方【解除&確認方法付】

関連記事:草コインは分散投資した方がいい【消滅する可能性あり】

関連記事:NFTサッカーゲーム『MonkeyBall』徹底解説【仮想通貨MBS】

関連記事:ゲーム系仮想通貨「Immutable X(IMX)」特徴&購入方法

関連記事:NFTカードゲーム『Gods Unchained』徹底解説【仮想通貨GODS】

関連記事:稼げる牧場ゲーム『CropBytes』特徴&遊び方【仮想通貨CBX】

関連記事:【Bybit】ステーキング方法 徹底解説【払い戻し&解除付】

関連記事:MOBA×NFTゲーム『CRYOWAR』徹底解説【仮想通貨CWAR】

関連記事:メタバースゲームプラットフォームMixmarvel徹底解説【仮想通貨MIX】

関連記事:PancakeGames発NFTゲーム『SKY FRONTIER』徹底解説【仮想通貨GCAKE】 

関連記事:草コインはガチホして放置がいい【ステーキングもあり】

関連記事:草コインの確定申告対策【結論:取得単価をメモする】

関連記事:草コインのエアドロは参加した方がいい?←有望銘柄だけでOK

関連記事:仮想通貨WAX(WAXP)徹底解説【将来性&購入方法】

関連記事:GameFi仮想通貨の今後と市場規模【コインの購入方法付】

関連記事:【2022年最新版】ゲーム系仮想通貨一覧【ゲーム銘柄で稼ぐ】

関連記事:歩いて仮想通貨GSTが稼げるゲーム『STEPN』始め方【徹底攻略】

関連記事:これからMove to Earnゲームが流行るかも【STEPN/Genopets等】

関連記事:『元素騎士オンライン』オークション参加方法と攻略法【簡単】

関連記事:NFTRPGゲーム『Tap Fantasy(仮想通貨TAP)』徹底解説【メタバース銘柄】

関連記事:メタバース仮想通貨EverDome 今後と将来性【購入方法付】

関連記事:『元素騎士オンライン』限定NFTプレゼントは売ったらいくらに?

関連記事:ゲーム系仮想通貨「PlayDapp」今後と将来性【購入方法付】

関連記事:NFTマフィアゲーム『MOB LAND(仮想通貨SYNR)』徹底解説

関連記事:メタバース仮想通貨TTX GAMES(XMETA)徹底解説【購入方法付】

関連記事:仮想通貨Alchemy Pay(ACH)とは-今後と将来性-【購入方法付】

関連記事:NFT×RPGゲーム『CyberTrade』徹底解説【仮想通貨CCASH】

関連記事:仮想通貨Bloktopia(BLOK) 将来性&今後【購入方法付】

関連記事:P2ERPGゲーム『Legends of Elumia(仮想通貨ELU)』徹底解説

関連記事:仮想通貨LooksRare(LOOKS)今後と将来性【使い方も解説】

関連記事:上場期待!NFTメタバース仮想通貨XANA徹底解説【購入方法付】

関連記事:NFTP2Eゲーム『ERTHA』始め方【仮想通貨ERTHAと土地の買い方】

関連記事:宝くじが楽しめる仮想通貨Lucky Block(LBLOCK)とは

関連記事:草コインは儲かる? 儲からない?←見極めが大事

関連記事:【収益公開】歩く稼ぐNFTゲーム『STEPN』どれくらい稼げるかやってみた

関連記事:仮想通貨PSTAKE今後と将来性【エアドロも貰えるかも】

関連記事:人気NFTアプリゲーム『MONSTER GALAXY P2E』始め方~いつから遊べる?~

関連記事:【Bybit】NFTの購入方法と売却方法(=出品方法)【徹底解説】

関連記事:仮想通貨Dtravel(TRVL)今後と将来性【暗号通貨界のAirbnb】

関連記事:運動アプリ『STEPN』は副業向き【1日いくら?←10分で〇円】

関連記事:【最新】稼げるplay to earnゲーム系仮想通貨4選

関連記事:NFTマケプレXANALIA 使い方【アカウント登録~購入】

関連記事:レアNFTが当たるかもミステリーボックス「BOX NFTs」とは

関連記事:『クリプトクエストメタバース(仮想通貨METAD)』徹底解説

関連記事:仮想通貨POSI(Position Exchange)今後と将来性【購入方法付】