クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「クリエイターの生活/仕事」 について毎日発信中!

ファントークン(仮想通貨)は投資対象としてどうか?

ファントークン(仮想通貨)は投資対象としてどうか?

概要:「ファントークン(仮想通貨)は投資対象としてどうか?」について

 

 

 

 

ファントークン(仮想通貨)とは

 

ファントークンとは、簡単に言えば、プロサッカー/プロ野球などの有名チームのファンのための仮想通貨のことです。

 

例えば、以下の通りです。

 

画像引用元:https://fantoken.com/bar

 

 

上記仮想通貨は”名門サッカークラブFC Barcelona”のファントークン$BARです。

 

FC BarcelonaのTwitterフォロワーは4,332.2万人です※2022年8月17日時点

 

何が言いたいかというと、世界的に影響力をもつサッカークラブということです。

 

1回ツイートするだけでも──

 

 

このように、いいね数4万と凄まじい人気ぶりです。

 

ファントークンのメリットは以下の通りです。

 

✅クラブの意志判断に参画できる(投票権は保有量に応じて)

✅限定キャンペーンに参加できる

✅限定グッズが貰える

 

基本的には大体どこもこんな感じです。

 

そのほかのファントークンとしては「$PSG(Paris Saint-Germain)」も有名です。

 

 

ファントークンは投資対象としてどうか?

 

結論から言えば、ファントークンの価格が上昇するかどうかは「クラブチームがどれくらいトークンホルダー向けの特典を充実させられるかどうか」によると思います。

 

ファンが喜ぶ特典が充実すれば、需要は増えそうです。

 

逆に言えば、特典が微妙であれば、ファントークンの需要はなさそうかなと。

 

 

 

 

 

 

 

オススメ仮想通貨取引所

オススメ仮想通貨取引所

 

私が普段から利用している仮想通貨取引所は、大手海外取引所Bybitです。

 

理由としては以下の通りです。

 

✅手数料が安い

ローンチパッドが多い

✅ゲーム系仮想通貨が多い

✅キャンペーンが多い

✅カスタマーサービスが親切(日本語対応)