クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「クリエイターの生活/仕事」 について毎日発信中!

メタバースFPSゲーム『Metastrike』徹底解説【仮想通貨MTS】

メタバースFPSゲーム『Metastrike』徹底解説【仮想通貨MTS】

概要:メタバースFPSゲーム「Metastrike(メタストライク)」について徹底解説!

 

 

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

ゲームクリエイターの立場からゲーム系仮想通貨について紹介!

 

※購入するかどうかについては自己責任にて判断してください


 

尚、メタバースFPSゲーム『Metastrike』の特徴については動画でも解説しているので、ぜひブログ記事と一緒に見てみてください。

 

 

 

 

 

メタバースFPSゲーム『Metastrike(メタストライク)』とは

引用元:Metastrike 公式チャンネル

 

『Metastrike(メタストライク)』とは、ブロックチェーンベースのファーストパーソンシューティングVRゲームです。

 

本ゲームは、上記動画の通り、銃を装備して全国のプレイヤーとバトルしたり友達と協力して敵を倒したりすることができるP2E(遊んで稼げる)ゲームになります。

 

本ゲームには、基本となる3点のモードが用意されています。

 

 

 

・ゾンビモード(迫り来るゾンビを倒すモード)

 

・チームモード(友達と一緒に敵を倒すモード)

 

・デスマッチモード(最後の一人になるまでバトルするモード)

 

 

 

尚、2022年第1四半期にはクローズドβが公開されるとのことです。

 

 

 

銃はNFTとして販売することができる

銃はNFTとして販売することができる

引用元:Metastrike 公式サイト

 

ゲーム内にて獲得した銃はNFTとして所有することができます。

 

また、敵プレイヤーを倒して、相手の銃を奪うこともできます。

 

NFTはマーケットプレイスにて売買することもできるみたいです。

 

 


 

ゲーム内に自分の土地を所有することもできる

ゲーム内に自分の土地を所有することもできる

引用元:Metastrike 公式サイト

 

本ゲームでは、ゲーム内の土地に自分の建物を建てることができます。

 

自分の土地/建物を利用してゲームを作成することで、収益化することもできるようになるとのことです。

 

 

 

Metastrikeには「MTS」と「MTT」2種類の通貨がある

引用元:Metastrike 公式サイト

 

MTSトークンとは

 

MTSトークンとは、ガバナンストークンのことです。

 

MTSトークンの機能は、以下の通りです。

 

 

・最大供給量は5億6500万枚

 

・レアNFTがドロップするマップ(ミッション)を進めるために使用可

 

・ステーキングすることで「$MTS」「$MTT」「NFT」にて毎週報酬を受け取ることができる


・メジャートーナメント(ギルド対ギルド)で使用可

 

・DAOガバナンスに参加する

 

・土地/NFTボックスの購入に使用可

 

 

 

 

MTTトークンとは

 

MTTトークンとは、ゲームを遊ぶことで得ることができるゲーム内通貨のことです。

 

MTTトークンの機能は、以下の通りです。

 

 

・最大供給量は上限なし

 

・新しいマップのアンロック

 

・ゲームモード/特別なイベントに参加する

 

・定期的な消耗品の購入

 

・武器のアップグレード

 

・$MTSにスワップ可

 

 

 

 

Metastrike ロードマップ

引用元:Metastrike 公式サイト

 

公式サイトのロードマップによれば、2022年第1四半期にクローズドベータ版が公開されるとのことです。

 

2022年第3四半期には「デスマッチモード(最後の一人になるまでバトルするモード)」が遊べるようになるみたいです。

 

 

 

補足

 

仮想通貨MTSについては21年1月時点ではどこにも上場していないため、購入することはできません。

 

ただ、SeedifyなどのIDOプラットフォームを使えば、早期購入は可能となっています。

 

気になる方は覗いてみるといいですよ。

 

 

 

今後メタバース関連の仮想通貨が熱い!

 

今後メタバースが発展していくに伴い、メタバース関連の仮想通貨の価値も上がっていくと思っています。

 

ただ、国内取引所ではメタバース関連の銘柄はほとんど取り扱っていないため、メタバース関連の銘柄に興味がある方は海外取引所の口座を開設しておいた方がいいと思います。

 

尚、大手海外取引所Bybitでは、様々なメタバース関連の銘柄があるため、オススメです。

 

例えば、以下の通りです。

 

 

 

・ディセントランド

 

・サンドボックス

 

・エンジン

 

・ガーラ

 

・ジェノペット

 

 

 

このように、有望メタバース仮想通貨が豊富にあるため、オススメです。

 

尚、いま当サイトから限定キャンペーンに参加して初回入金(対象資産0ドル以上)した場合、期間限定にて全員10 USDTクーポン(日本円にして1100円程度)が貰えるのでぜひ試してみてください。

 

 

 

 

 

 

まとめ:メタバースFPSゲーム『Metastrike』とは

 

 

 

 

関連記事:メタバース仮想通貨ブロックトピアとは←デジタル不動産

関連記事:ゲーム『ロブロックス』収益化方法【ロバックスを稼ぐ】

関連記事:【Bybit】メタバース仮想通貨REALとは【買い方も解説】

関連記事:NFTゲーム仮想通貨TaleCraftとは【購入方法付】

関連記事:【DeHorizo​​n】メタバース仮想通貨DEVTとは【購入方法付】

関連記事:ゲーム系仮想通貨「WEMIX」とは【購入方法も解説】

関連記事:【草コイン】メタバース系仮想通貨4選【めざせ100倍】

関連記事:ゲーム系仮想通貨SpaceFalconとは【エアドロ入手方法】

関連記事:メタバース仮想通貨QBIT(ProjectQuantum)とは【購入方法】

関連記事:メタバース仮想通貨RACA(ラジオカカ)とは【購入方法】

関連記事:シンボルジム(XYM)ステーキングのススメ【年利8%】

関連記事:仮想通貨METAHEROの将来性と特徴【購入方法付】

関連記事:競馬ゲーム仮想通貨「DeRace」特徴&購入方法

関連記事:ゲーム系仮想通貨「STAR ATLAS」特徴&購入方法

関連記事:【Bybit】ゲーム系仮想通貨「Gala」特徴&購入方法

関連記事:NFT運動ゲームGenopets特徴&将来性【購入方法付】

関連記事:メタバース仮想通貨The Sandbox 特徴&購入方法

関連記事:NFTゲーム「元素騎士オンライン」特徴&稼ぎ方【仮想通貨MV】

関連記事:激安草コインは宝くじ【購入した仮想通貨が約55倍に】

関連記事:稼げるRPGゲーム「illuvium」徹底解説【仮想通貨ILV購入方法】

関連記事:期待値大!仮想通貨KASTA特徴&将来性【購入方法付】