クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

かっこいい銃撃戦闘アクションといえば「ガンカタ」

かっこいい銃撃戦闘アクションといえば「ガンカタ」

概要:漫画・ラノベ・ゲーム・映画に使いたい銃撃アクション「ガンカタ」について紹介!

 

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

当ブログは、現役ゲームクリエイターの視点から、 以下情報について発信するブログとなります。

 

・最新のエンタメ業界に関するニュース

・クリエイターのライフスタイル×ワークスタイル

 

 

ガンカタ(銃型)とは、銃を利用した近距離戦闘術のこと

 

ガンカタとは、映画『リベリオン』に登場する架空の近距離戦闘術のことです。

 

映画では、ほぼゼロ距離に近い超至近距離にて、二丁拳銃から銃弾を放つことで、短時間で大勢の敵を倒していました。

 

また、ガンカタは習得すれば、瞬時に複数の敵の銃口を把握して、銃弾を回避することさえできるとされています。

 

映画『リベリオン』にて生まれたガンカタは、そのカッコよさから、様々な作品でオマージュされるようになりました。

 

 

ガンカタが登場するゲーム・漫画・ラノベ・映画一覧

 

ガンカタと思しき銃撃アクションが登場する作品としては、以下の通りです。

 

  1. リベリオン
  2. エンドオブエタニティ
  3. デビルメイクライ
  4. 緋弾のアリア
  5. ウルトラヴァイオレット
  6. 魔法先生ネギま!
  7. 魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語
  8. ジョン・ウィック

 

大体、こんな感じでしょうか。

 

最近でいえば、ジョン・ウィックのガンカタは、ド派手でカッコイイと思いました。

 

 

おすすめのガンカタ作品は「リベリオン」「ジョン・ウィック」

 

ド派手でカッコいいガンカタを観たい方は、とりあえず「リベリオン」と「ジョン・ウィック」を観てみてください。

 

ゼロ距離からの銃撃アクションは、まさに圧巻です。

 

創作物にガンカタを出したい方もぜひ参考にしてみてください。

 

 

ガンカタは現実に再現できるのだろうか?

 

実際にガンカタのように相手の銃口を把握して、至近距離から銃撃を回避するなんてことはできるのでしょうか?

 

実際、アメリカで以前に起きた事件では、超至近距離から不審者に10発近い銃弾を撃たれて、全部回避した人のエピソードがあるので、できないこともないのかも……?

 

人間は危機的状況に陥ると、集中力が増して、あらゆるものがスローモーションに見えるっていう話もあるので。

 

 

さておき、ガンカタはロマンがあると思う

 

ガンカタの実用性は、ともかく……

 

カッコイイとは思います。

 

 

ダークファンタジー小説「LANCASTER《ランカスター》」

小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」概要紹介

 

その男、死ぬ度に、思い出す度に、強くなる──

 

ある日、現代からタイムスリップした一人の男。

目が覚めると、そこは中世暗黒時代、百年戦争の地だった。

生きて再び現代に戻る条件はただ一つ。

あらゆる願いを叶える《奇蹟の円環》を手に入れる事ーー

生死を賭した中世ダークファンタジー剣戟譚、開幕!!

 

 

▼LANCASTER《ランカスター》 第1話

 

 

▼電子書籍版