クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

創作に役立つモンスター・化物・妖怪・人外ネタ一覧

創作に役立つモンスター・化物・妖怪・人外ネタ一覧

概要:「創作に役立つモンスター・化物・妖怪・人外ネタ」について一挙紹介!

 

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

当ブログは、現役ゲームクリエイターの視点から、 以下情報について発信するブログとなります。

 

・最新のエンタメ業界に関するニュース

・クリエイターのライフスタイル×ワークスタイル

 

 

ファンタジー作品を作成する方は、以下1冊があると便利だと思います。

▼本書の特徴

・中世ヨーロッパの社会生活などが分かりやすく描かれている

・実在した武器、防具、魔法などについて紹介されている

創作に役立つモンスター一覧

 

 

創作に役立つモンスター・化物・妖怪・人外ネタ一覧①:ソロモンの72柱の悪魔

 

ソロモンの72柱の悪魔とは、17世紀頃から伝わる作者不詳の魔術書『レメゲトン』に記されていた72柱の悪魔のことです。

 

72柱の悪魔は、ソロモン王に使役されたとされています。

 

また、72柱の悪魔は、それぞれ序列が付けられていました。

 

序列については、以下の通りです。

 

  1. バエル
  2. アガレス
  3. ウァサゴ
  4. ガミジン
  5. マルバス
  6. ウァレフォル
  7. アモン
  8. バルバトス
  9. パイモン
  10. ブエル
  11. グシオン
  12. シトリー
  13. ベレト
  14. レラジェ
  15. エリゴス
  16. ゼパル
  17. ボティス
  18. バティン
  19. サレオス
  20. プルソン
  21. モラクス
  22. イポス
  23. アイム
  24. ナベリウス
  25. グラシャ=ラボラス
  26. ブネ
  27. ロノウェ
  28. ベリト
  29. アスタロト
  30. フォルネウス
  31. フォラス
  32. アスモデウス
  33. ガープ
  34. フルフル
  35. マルコシアス
  36. ストラス
  37. フェニックス
  38. ハルファス
  39. マルファス
  40. ラウム
  41. フォカロル
  42. ウェパル
  43. サブナック
  44. シャックス
  45. ヴィネ
  46. ビフロンス
  47. ウヴァル
  48. ハーゲンティ
  49. クロケル
  50. フルカス
  51. バラム
  52. アロケル
  53. カイム
  54. ムルムル
  55. オロバス
  56. グレモリー
  57. オセ
  58. アミー
  59. オリアス
  60. ウァプラ
  61. ザガン
  62. ウァラク
  63. アンドラス
  64. フラウロス
  65. アンドレアルフス
  66. キマリス
  67. アムドゥスキアス
  68. ベリアル
  69. デカラビア
  70. セーレ
  71. ダンタリオン
  72. アンドロマリウス

 

このように、ソロモンの悪魔だけでも、72体の悪魔が存在します。

 

そのため、物語の中にモンスターを登場させたい方にとっては、ソロモンの72柱の悪魔はだいぶ参考になるかと思います。

 

また、それぞれの悪魔は、序列とは別に、爵位と軍団を所有していました。

 

例えば、序列1位のバエルは、「王」の地位と66の軍団を所有していました。

 

 

創作に役立つモンスター・化物・妖怪・人外ネタ一覧②:クトゥルフ神話

 

クトゥルフ神話とは、20世紀に、作家ラヴクラフトと友人らによってまとめられた架空の神話のことです。

 

クトゥルフ神話には、太古の地球の支配者たちについてまとめられています。

 

太古の地球の支配者としては、以下のような者たちがいました。

 

  1. アドゥムブラリ
  2. ナラトゥース
  3. キノトグリス
  4. ガダモン
  5. ズシャコン
  6. ニオス・コルガイ
  7. スンガク
  8. ジヒュメ

 

彼らは、それぞれ特殊な能力を持っていました。

 

例えば、アドゥムブラリは、靄の奥底に潜み、瞬間移動をすることができます。

 

そのため、《生きる影》と呼ばれました。

 

このように、不思議な能力を持った中二病チックなモンスターが多い神話になっています。

 

尚、クトゥルフ神話について深く勉強したい方については、以下書籍を見てみてください。

 

創作に役立つモンスター・化物・妖怪・人外ネタ一覧③:ギリシャ神話

 

ギリシャ神話とは、古代ギリシャから語り継がれる神々の物語のことです。

 

ギリシャ神話には、様々な異形な存在が登場します。

 

例えば、以下の通りです。

 

  1. エキドナ
  2. エウリュアレー
  3. ケルベロス
  4. エムプーサ
  5. ゴーゴン
  6. ステンノー
  7. テュポン
  8. ミノタウルス
  9. メデューサ

 

ギリシャ神話に登場する異形な者たちは、見て貰ったら分かる通り、一度は聞いたことがある名前ばかりかと思います。

 

実際、ゲーム・漫画・小説など様々な作品にて登場しています。

 

そのため、知名度でいえば、比較的に高いモンスターが揃っているかと思います。

 

尚、ギリシャ神話について軽く勉強しておきたいという方には、以下漫画を見てみてください。

 

創作に役立つモンスター・化物・妖怪・人外ネタ一覧④:バビロニア神話

 

バビロニア神話とは、メソポタミア周辺に伝わる神話のことです。

 

バビロニア神話に登場する者たちとしては、以下の通りです。

 

  1. ウトゥック
  2. フンババ
  3. ラマシュトゥ
  4. アサグ
  5. エレシュキガル
  6. ニヌルタ

 

彼らもまた非常に強力な能力を所有していました。

 

しかし、知名度については、ギリシャ神話など他の神話に比べると、低いため、あまり漫画・小説・ゲームなどでは見かけられません。

 

そのため、マイナーなモンスターを登場させたい場合は、非常に参考になるかと思います。

 

 

創作に役立つモンスター・化物・妖怪・人外ネタ一覧:まとめ

 

①:ソロモンの72柱の悪魔

②:クトゥルフ神話

③:ギリシャ神話

④:バビロニア神話

 

 

ダークファンタジー小説「LANCASTER《ランカスター》」

小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」概要紹介

 

その男、死ぬ度に、思い出す度に、強くなる──

 

ある日、現代からタイムスリップした一人の男。

目が覚めると、そこは中世暗黒時代、百年戦争の地だった。

生きて再び現代に戻る条件はただ一つ。

あらゆる願いを叶える《奇蹟の円環》を手に入れる事ーー

生死を賭した中世ダークファンタジー剣戟譚、開幕!!

 

 

▼LANCASTER《ランカスター》 第1話

 

 

▼電子書籍版