クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

【Pixiv】小説は読まれない? ブクマ数はどれくらい?

【Pixiv】小説は読まれない? ブクマ数はどれくらい?
概要:Pixivにおける小説投稿の実態について紹介!

 

 

プロフィール:わたなべ りょう 

f:id:Toaru-GameDesigner:20201026214250p:plain

 

▼略歴
・明治大学政治経済学部卒

・株式会社カプコンに4年半勤務

・ゲームプランナー/アクションプランナー

・フリーランスとして独立

・特技は「テコンドー」「カポエイラ」

 

▼制作実績

・モンスターハンター ライズ

・モンスターハンター エクスプロア

・小説「LANCASTER《ランカスター》」

 

当ブログは、現役ゲームクリエイターの視点から、 以下情報について発信するブログとなります。

 

・最新のエンタメ業界に関するニュース

・クリエイターのライフスタイル×ワークスタイル

 

  

尚、小説の作り方について更に学びたい方は、ぜひ以下書籍をみてください。  

 ▼本書の特徴

・プロの小説家から"小説の書き方全般"について学べる

・"会話の書き方"について深く学べる

 

▼小説制作に役立つ記事一覧

 

 

【Pixiv】小説は読まれない? いいえ、意外に読まれる

 

約1ヶ月ほどPixivに小説を連載してみて思ったこととしては、意外に読んで貰えたという印象です。

 

Pixivについては、イラスト投稿が中心になっているプラットフォームという認識だったため、小説についてはそこまで読まれないのではないかと思っていました。

 

しかし、実際には、そこそこ読んで貰えました。

 

尚、1カ月間のアクセス数については、大体、以下の通りです。

 

214PV

 

個人的には、連載を始めてから僅か1カ月程度にて、数百アクセスも集められれば、御の字かと思っています。

 

なぜなら、ブログの場合、開設してから1年程度は全く読まれないためです。

 

そのため、Pixiv小説については、そこそこ読んで貰えたと思っています。

 

 

【Pixiv】平均のブックマーク数・ブクマ率はどれくらい?

 

ブックマークとは、お気に入り登録のことです。

 

ブックマークすることで、自分の好きな作品・作者に関する情報を集めることができます。

 

尚、Pixiv小説のブックマーク数については、顕著に少ない傾向だと感じています。

 

実際、筆者の場合、小説について1~20話まで公開しました。

 

しかし、ブックマーク数については、3回程度となっています。

 

 

【Pixiv】小説が全く読まれないということはない。但しブクマ率は低い

 

Pixivにおける小説投稿をしてみて思ったこととしては、以下の通りです。

 

  1. 数百アクセス程度であれば、1カ月で到達可能
  2. 小説に対するブックマーク数については、少なめの傾向

 

 

【Pixiv】読んでもらうためには投稿時間を意識しよう

 

小説を読んで貰うためには、投稿時間を意識する必要があります。

 

筆者の場合、アナリティクスデータを見る限り、18:00~24:00の間にアクセスが集まりやすい傾向でした。

 

上記時間帯は、いわゆるゴールデンタイムと呼ばれる時間帯となります。

 

ゴールデンタイムとは、夕食が終わって比較的ゆっくりしている時間帯のことを指します。

 

そのため、アクセスが集まりやすい時間帯となっています。

 

実際、ブログの場合も上記時間帯にアクセスが集まりやすくなっています。

 

 

【Pixiv】ルビの振り方・付け方

 

Pixivにて連載している小説にルビを振りたい場合は、ルビを振りたい単語の隣に《》を付けることで、ルビを付けることができます。

 

例えば、以下の通りです。

 

・火球《ファイアーボール》

・毒霧《ポイズンミスト》

 

 

【Pixiv】閲覧数が伸びない場合の対処方法

 

結論から言えば、ちょっと書いてみた程度ではほとんど伸びないと思います。

 

なぜなら、ほとんどの場合、そもそも認知すらされていないためです。

 

既に知名度がある有名人が小説を書いたとなれば、最初から多くの人に読んで貰えるかと思います。

 

しかし、一般人に関して言えば、最初の方は全く読まれないはずです。

 

実際、筆者も当ブログを書き始めた頃は1日1PVあれば良い方でした。

 

それでも諦めずに1年2年と継続することで、今や月間1万PV近くまで成長しました。

 

そのため、閲覧数を増やすには、1年……2年……と継続するしかないと思います。

 

つまり、「近道はない」「急がば回れ」です。

 

 

【Pixiv】正確に閲覧数を確認する方法。自分でアクセスしない

 

Pixivのアナリティクスデータには、自分のアクセスも含まれてしまっています。

 

つまり、自分が自分の小説を見た際、1アクセスとしてカウントされてしまいます。

 

そのため、正確に閲覧数を確認するためには、既に投稿した自分の小説を見ないようにすることです。

 

もちろん、編集モードで見ている場合は、カウントはされません。

 

 

【Pixiv】最初の内はブクマ0が当然

 

Pixivでは、作品に対してブックマークをすることができます。

 

ブックマークをすることで、作品の更新通知を受け取ることができます。

 

そのため、面白いと思って貰えれば、次第に貰えるブックマークの数も増えていきます。

 

しかし、最初の内は0だと思います。

 

実際、自分もそうでした。

 

 

【Pixiv】1話何文字くらいがいいのか? 個人的には1000文字程度がベスト

 

長編作品を書く場合、1話につき1000字程度が良いと思っています。

 

理由としては、以下の通りです。

 

スキマ時間にサクっと読んで貰いやすいため

作者側の負担が少ない

 

 

【Pixiv】何で小説を書くか? スマホ? PC?

 

Pixivにて小説を書く方法としては、スマホもしくはPCのいずれかが必要となります。

 

インターネットさえ繋がっていれば、基本的には小説を書くことができます。

 

 

【Pixiv】小説を投稿したけど、自分の作品が出てこない場合

 

小説を投稿したけど、自分の作品を検索しても表示されない場合は、まだインデックスされていない可能性があります。

 

作品がインデックスされるには、少し時間が掛かるため、しばらく時間を置いてから検索してみてください。

 

 

ダークファンタジー小説「LANCASTER《ランカスター》」

小説「LANCASTER《ランカスター》 不死のラーフ篇」概要紹介

 

その男、死ぬ度に、思い出す度に、強くなる──

 

ある日、現代からタイムスリップした一人の男。

目が覚めると、そこは中世暗黒時代、百年戦争の地だった。

生きて再び現代に戻る条件はただ一つ。

あらゆる願いを叶える《奇蹟の円環》を手に入れる事ーー

生死を賭した中世ダークファンタジー剣戟譚、開幕!!

 

 

▼LANCASTER《ランカスター》 第1話

 

 

▼電子書籍版