クリエイター生活!

現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!

中世ヨーロッパの治安はヤバい!? 山賊、野盗が怖すぎ

中世ヨーロッパの治安はヤバい!? 山賊、野盗が怖すぎ

概要:中世ヨーロッパの治安について紹介!

 

  

 

 

ストーリーで学べる中世ヨーロッパ:山賊・野盗 篇

 

ストーリーで学べる中世ヨーロッパとは

あなたは、ある日、現代から中世ヨーロッパにタイムスリップしてしまう。

あなたの目的は、再び現代に帰ること。

あなたは、知識を身に付けながら過酷な中世ヨーロッパを生き抜く決心をする。

 

此処は、中世ヨーロッパ。

 

あなたは、暗い森の中を彷徨っている。

 

まるで光の見えないブラックホールのような夜の闇に、あなたは恐怖する。

 

尚、「ストーリーで学べる中世ヨーロッパ」シリーズについて最初から読みたい方は、以下記事を読んでみてください。 

 

 

【中世ヨーロッパ】外には危険がいっぱい。野盗、山賊、狼

 

中世ヨーロッパの治安は、イメージ通り、あまり良いものではなかったようです。

 

都市から離れた山野などには、略奪行為を働く山賊・野盗・強盗騎士たちがいました。

 

彼らは、道ゆく商人旅人を襲ったりして、生計を立てていました。

 

しかし、恐ろしいのは、野盗たちだけではありません。

 

夜になれば、狼も出てきます。

 

中世ヨーロッパでは、狼による被害がしばしば報告されました。

 

狼による有名な事件としては、18世紀のフランス・ジェヴォーダン地方にて起こった"ジェヴォーダンの獣事件"があります。

 

ジェヴォーダンの獣事件では、狼に似た動物によって、数百人近い人間が襲われたとされています。

 

----------------------------------------------

ストーリーサイド

 

あなたは、微かな月の光を頼りに、薄暗い小高い森の奥へ奥へ進んで行く。

 

まもなく開けた場所に出たあなたは、眼下にまばらに光る幾つかの点を見つける。

 

どうやら町らしい。あなたは、ホッと安堵する。

 

しかし、残念。あなたは、死にました。

 

森の中には、狼が沢山いるのです。

 

無警戒なあなたは、狼の群れに死体を晒すハメになりました。

 

だが、安心して欲しい。

 

あなたは、現代に帰るまでは、何度だってやり直せる特殊な力がある。

 

あなたは、もう一度、村を目指して進む。

 

 

 

【中世ヨーロッパ】アニメ漫画だと野盗・山賊は弱く見えるけど実際は結構こわい

 

野盗・山賊は、元々、傭兵だった者たちがほとんどだったようです。

 

中世後期には、傭兵の需要が高まりました。

 

裕福な貴族または領主は、傭兵に給金を支払い雇入れることで、地方都市間等の争いごとを解決していました。

 

しかし、戦争が終われば、傭兵は不要になるので、解雇されることになります。

 

こうして、無職となった傭兵は、略奪行為等によって生計を立てることにある訳です。

 

いわゆる野盗・山賊です。

 

野盗・山賊とはいえ、元傭兵のため、武器は持っているし、馬に乗れる者もいるし、戦い慣れているので、実際にはけっこう厄介な存在だったようです。

 

 

 

【中世ヨーロッパ】都市の治安はそこまで悪い訳ではなかった

 

中世ヨーロッパの都市には、自警団と呼ばれる自治組織がいました。

 

今で言えば、町内会みたいな感じでしょうか。

 

町内会の若い連中が武装して、見回るみたいな感じです。

 

もちろん、自警団なので、給与等がある訳ではなかったみたいです。

 

尚、有力な領主等であれば、自前で衛兵または騎士を囲い込んでいる所もあったみたいです。

 

そのため、さすがに野盗たちも簡単に手を出せませんでした。

 

一方、自警団さえ持たない農村は、盗賊に襲われることもありました。

 

 

----------------------------------------------

ストーリーサイド

 

あなたは、遂に村の前まで辿り着きました。

 

しかし、残念。

 

村は、盗賊によって焼き討ちに遭っていました。

 

だが、人の心配をしている場合ではない。

 

あなたは、盗賊に見つかりました。

 

斬り殺されようとするあなたの前に、一人の女騎士が現れる。

 

マルグリッド・オブ・ランカスター

苦しむ民あれば立とう。貪る惡あれば斬ろう。不正あれば王さえ正そうッ――!!

 

気が付けば、盗賊の死体が積み上がっていた。

 

どうやら、あなたは命拾いしたらしい。

 

あなたは、マルグリッド・オブ・ランカスターと名乗る女騎士と出会った。 

 

 

 

ストーリーで学べる中世ヨーロッパ:山賊・野盗 篇 -完-

 

果たして、あなたは本当に再び現代に帰ることができるのだろうか。

 

あなたは、ひとまず、マルグリッド・オブ・ランカスターと名乗る騎士に付いて行くことにした。

 

次話:夜はこうして更けていく

 

 

尚、中世ヨーロッパを舞台とした作品を書きたい方は、以下1冊があると便利だと思います。 

 

創作に役立つ中世ヨーロッパ知識